« ワクワク7 | トップページ | 風輪オープン3周年感謝祭 »

第五回おばた参宮市(さんぐういち)

はい!楽農村のワクワク7 です(*゚▽゚)ノ

昨日は、2007年11月25日(日)から始まった第五回おばた参宮市が小俣町商工会主催で開催されました。
開催場所は、伊勢市小俣町JR宮川駅前の離宮院公園です。
この祭りのメインは手作りの商品を販売し、出店者とお客さんが交流を持てる祭りにしたいとして始まりました。

離宮院公園は、昔の子どもたちの遊び場でしたが近年、参宮市が始まるまで草はボーボーで虫が多く、それを食べるカエルが多くて、またそれを食べるヘビが大量発生していた場所で、不審者出没地点にもなっていました。
第1回参宮市開催半年前から毎週日曜日に清掃活動を小俣町商工会青年部を中心に女性部なども協力して頂き、すっかりきれいな公園に生まれ変わりました。

朝7時半集合でしたが、既に出店者がチラホラ来ていました。
2009111ca390029













開催時間の10時前になると各店舗が並び出しました。

2009111ca390045













2009111ca390046













2009111ca390047













2009111ca390051













2009111ca390052













2009111ca390053













2009111ca390054













2009111ca390031













2009111ca390055













2009111ca390056













2009111ca390058













2009111ca390060













2009111ca390061













2009111ca390062













2009111ca390063













2009111ca390064













2009111ca390065













2009111ca390066













その出店者の中に度会町から「わたら村 有限責任事業組合 」さんが出店していました。
目指す方向は「有限責任事業組合 楽農村」とほぼ同じです。
「わたら村」さんたちは、自社開発商品「ハニー茶ステラ」や「炭苔?」に他社とのコラボレーション商品を展示販売していました。
スゲエ!
刺激されます!
わたら村さんから色々勉強させてもらい吸収していきたいです。
2009111ca390057













2009111ca390032













まだ紹介したい店舗があったのですが、写真を撮っている間にスタードーム組立時間となりました。
スタードームを組み立てている間に、第1回おばた参宮市で滋賀県から参加してくれている釣竿・タモ竿・手編み帽子を展示販売している「工房 弓人」の田路さんの写真撮るの忘れてしまいました。゜゜(´□`。)°゜。
気が付いた時には、雨が降ってきて店舗を片付けていました。

さてさてスタードームの組立です。
2009111ca390034













2009111ca390035













スタードームの指導者 幸田さんと商工会青年部部長の慎ちゃんの指導のもと、子どもたちに参加してもらい組立作業をしました。

2009111ca390036













中心部分が、☆になるように竹を組み合わせていきます。

2009111ca390037













各自、竹を二本づつ持って地上を這わすように中心に押し上げます。

2009111ca390038













2009111ca390039













せーのっ!

2009111ca390039_2













「おおー!」と子どもたちと、周辺で見ていた大人たちの歓声が上がりました(゚0゚)

2009111ca390040













2009111ca390041













そしてビニールの天幕を張りました。
今回は、午後から雨予想なので幸田さんの所有する天幕を張らせて頂きました。
小俣町商工会が所有するテント生地は、ジャージ生地なんです。

2009111ca390042













2009111ca390043













2009111ca390044













地元スーパー「ぎゅーとら」さんが、スタードームの横で、無料振る舞い餅をしてもらえました。
無料参加ですw(゚o゚)w
いつもありがとうございます。

2009111ca390071













2009111ca390068













午後1時を過ぎたあたりから雨が降ってきました・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
舞台で、大道芸をしている人も手元が滑り失敗ばかり・・・。
お気の毒でした。

予定を急遽変更してお菓子まきへ。
「こんな雨の中、人が集まるのかな?下が濡れているのに落ちたお菓子拾えるのかな?」と心配しました。
いやいやそんなことお構いなし!
子どもや大人が、お菓子まきのお菓子の争奪戦を繰り広げてくれました(^-^;
2009111ca390078













その後、離宮院公園の隣の官舎神社で木遣りの奉納がありました。
雨の降る中、みなさんお疲れ様でした。

2009111ca390074

|

« ワクワク7 | トップページ | 風輪オープン3周年感謝祭 »

お祭り」カテゴリの記事

コメント

午後から雨模様となり、少し残念でしたね。
5回目を迎える「参宮市」。なにか主旨がずれてきているような気がしてなりません。ただの「お祭り」と「本来の主旨」が混在しているように思うのは私だけでしょうか?
小俣、そして周辺地域の発展に寄与する「参宮市」に期待しています。

投稿: ワクワク8 | 2009年11月 2日 (月) 21時15分

はじめましてワクワク8さん!
「8」ってことは、わくわくが無限(∞)ってことですねψ(`∇´)ψ
「ワクワク」を名乗るあなたも変態って事ですね( ´艸`)プププ

ワクワク8さん、なかなか鋭いコメントっすね。
現在の参宮市は、ただの「お祭り」と「本来の主旨」が混在している状態です。
いえいえ、今回の参宮市を見ていると「ただのお祭り」に見えました(ノ_-。)

参宮市を企画していた時には、自分の考えでは「市民との交流」「低予算」「起業心を育てる」「協賛会社や参加者にメリットのある祭り」「舞台が必要なイベントは無し」などを考えていました。

今までの祭りの形式で行くと、予算を他人(行政や協賛会社)に頼り過ぎて、祭り自体の継続が困難となるからです。

出来れば小俣町商工会青年部が主体となって、上記の考えを基本にしながら、その時その時の青年部部長さんの考えを取り込み、その時代に合った参宮市を展開・継続していって欲しいです。
そしてそれによって発生した収益で、青年部が新たな合同事業を始められる事が理想です。

投稿: ワクワク7 | 2009年11月 3日 (火) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/32037656

この記事へのトラックバック一覧です: 第五回おばた参宮市(さんぐういち):

« ワクワク7 | トップページ | 風輪オープン3周年感謝祭 »