« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ワンピース

今夜は、ひそひそワクワク7 です(゚m゚*)

今日の朝から昼過ぎまで、青色申告の書類作成。

午後2時半が近づくと、そそくさと車に乗って一人外出。

目的地の半分まで来た所で、ミスターXから携帯に電話が入る。

「今、大学教授の講習から抜け出して来た。今から来れる?」

早速、現地へ向かうワクワク7。

「熱心な君だから教えてあげる。まだ誰にも内緒だよ。」とミスターX。

とある場所で、色んなことを教えてもらう。

「これは特許のようなもの。ちゃんと覚えた?」とミスターX。

知っていたのに、知らなかったこと。

見ていたのに、見えなかったこと。

探せばある!ある!一繋ぎの財宝、ワンピースが!

興奮した・・・。

まるで荒地だと思ってたところの石ころが金だったって感じ。

少し大げさな例え。

でもワクワク7の頭の中なら金と同じ。

氣付きって、やっぱ凄い!

2~3年後に「ワンピース」というブログタイトルを覚えていたら聞いてほしい。

「あれって、何だったの?」と。

今は、まだ言えない(≧m≦);

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の予感

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです。smile

今日は朝から、伊勢市は雨です。rain

家の前の梅畑の花も、ほぼ満開になり、今日の雨で

何枚かの花びらが散るのが、目にとまりました。

近所の畦道にも、タンポポの花や土筆を沢山見られるようになりました。happy01notes

これから、一雨一雨春が近づいて来るのでしょうね。happy01

土筆と言えば、まめやさんに、久しぶりに行ってみたくなりました。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功前の氣付き(1)

※『成功前の氣付き』を初めて読まれる方は【『はじめに』のはじめに 】をお読み下さい。

 

【はじめに】

 

ぼくはペンネーム『ワクワク7』こと加藤隆之と申します。

本職は鍼灸師で1968年生まれのおじさまです。

 

2007年の10月の夜、「衣・食・住・アートのある村をつくろう!」「その村で半自給自足の生活がしたい!」と途方もない夢が稲妻に打たれたようにひらめきました!
誰もこんな無謀な夢に見向きもしなかったが、この無茶な夢に対してさらに無茶な夢を描いていた商工会青年部のメンバーの中の3人が同調し、2008年の9月に「有限責任事業組合 楽農村」を設立しました。

何故「有限責任事業組合(以後LLP)」という形態にしたのか?

それは「平等」だからです。

普通の会社は、多くの出資金を出資した人が、働かなくても分け前が多いのが当たり前の世界。

しかしLLPは簡単に言えば、出資率は関係なく働いた分だけ公平に分けるというもの。

そして僕らが真剣に夢を語っただけで共鳴してくれる人たちが増え続け、この村構想は膨れ上がり、後には戻れない状況になってきました。

 

さて何故今「成功前の氣付き」を書こうと思ったのか?

それは「『はじめに』のはじめに」に記載した通り。

あとは色んな氣付きを分かりやすく説明をしたかった。

「夢は叶う!」と夢が叶った人から言われてもピンとこない人も多いと思う。

「それは、夢が叶ったから言える言葉」と言ってしまえばチャンチャンである。

じゃあ夢がまだ叶っていない人が「夢は叶う!」と言った時には、もっと分かりやすく、その言葉の意味を説明出来るんではないだろうか?と考えた。

何故だか、今の自分ならその説明が出来そうな気がする。

いやいや説明が出来る。

高い位置からの精神世界ほど、高貴な言葉では説明出来ませんが夢に向かい始めた、成功前だから説明出来る身の丈の高さは今だから今が大切な伝える時期なのかもしれません。

何度も言いますが、根拠の無い自信でいっぱいです!

 

さて次回の「成功前の氣付き②」は【夢はドラマチック!】です。

おたのしみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

じゃんぼ七草粥祭り

深夜1時のワクワク7 です(゚m゚*)

昨日もわくわくし過ぎて寝不足のまま、朝6時半に慎ちゃんに車で迎えに来てもらい松阪市柚原町にある「うきさとむら」に『じゃんぼ七草粥祭り』のお手伝いにボランティアで行って来ました。

昨年の『うきさと夏祭り 』でもお世話になった場所です。

2010221ca390096

僕らは主に高い場所に設置する看板類の貼り付け作業を手伝いました。
2010221ca390062_2
まだ殆んどお客さんが来ていません。
今日は、晴れるようですがどれぐらいの来場者数なのでしょうか?
2010221ca390063_2

みんな準備中・・・。

2010221ca390064

2010221ca390065

2010221ca390066

少しづつ、祭り担当者が集まりだしました。

2010221ca390067

午前9時になっていよいよ祭りがスタート。

「うきさとむら」代表の西井さんのあいさつ。

後は松阪市長さんなどがあいさつをしました。

2010221ca390069

川原には焼き芋の準備中。

2010221ca390070

午前11時半からの無料振舞い七草粥も準備中。

2010221ca390071

2010221ca390072

常滑焼の販売準備も整いました。

個性豊かな焼物ばかりです(゚▽゚*)

2010221ca390074

2010221ca390075

うきさとむら店舗前では、早起き市がスタート!

すごい人です(lll゚Д゚)

慎ちゃんも早めに買い物をしようとしましたが、レジ前に人が並び過ぎて商品を購入することが出来ませんでした(^-^;

2010221ca390078

2010221ca390079

忙しくなる前に食券を買って「トーフぜんざい」と「若どりのからあげ」を食べました。

2010221ca390081

2010221ca390082

「細雪うどん」の食券も買っていたので食べようと思い、店舗内に入って待っていると「早く誰か焼きそばを手伝ってあげて!」と言われ外に出で見てビックリ!

人!人!人!ですΣ(゚□゚(゚□゚*)

この山奥のうきさとむらにどこから人が湧いたのか!?

小俣町からも知合いの夫婦が来ていました。

2010221ca390083

新聞やテレビ取材の人たちまで来ていて取材をしていました。

しかしこの「うきさとむら」はお金が無いからと諦めないで、ここの資材のほとんどが貰ったり借りたりしているものばかりで成り立っています。

今の楽農村の現状を思うと、とても励みになり勉強になります!

2010221ca390084

午前11時半になるとウジャウジャ人が集まって来て、長蛇の列が出来ていました∑(゚∇゚|||)

2010221ca390089

あとで頂いた、七草粥は、とてもホッとする味付けで美味しかったです(*^.^*)

2010221ca390090

午後1時を過ぎると客足も一段落。

うきさとむら店舗内に入ると三重県伊勢農林水産商工環境事務所の農地課長の田垣さんから名古屋から来ていた特定非営利活動法人 起業支援ネットの事務推進局長の西井さんという女性を紹介して頂きました。なんでも近々住まいと仕事の拠点の中心をうきさとむらに持ってくるそうな。古民家を借りて住みたいらしい。何だかわくわくする人が増えてきて楽しくなって来ました(≧∇≦)

その後、うきさとむら代表の西井さんのお孫さんで中3になる裕穂ちゃんと慎ちゃんと一緒に、うきさとむら隣にあるログハウス「ぽんぽこ山」でコーヒーセットを頂きました。

とても天気が良かったので、ログハウスのウッドデッキでコーヒーセットを頂いていると、とてものんびりして癒されました(*´Д`*)

2010221ca390093

2010221ca390092

2010221ca390091

その後お祭りも終了し、スタッフ全員で焼きそばや若どりからあげをお腹いっぱい頂きましたヾ(´ε`*)ゝ

2010221ca390095

2010221ca390094

そこで隣に座った慎ちゃんと同じ歳の大台町(旧 宮川村)からボランティアに来ていた林業を営んでいる坂本さん(男性)と知合い意気投合!

帰る途中、多気にあるオレンジスタイルというお洒落なレストランでお茶しながらボーイズトーク?をしました。

2010221ca390097

坂本さんは林業にとても熱い思い入れがある人です。

彼の整備した山を来月中には見学することとなり、横輪町&矢持町の森林整備にも協力してくれると約束してくれました。

それと坂本さんの凄いところは、帰りがけに「必ず連絡下さいね!すぐに行動しましょう!」の言葉が心強く感動しました。

動いていると、どんなに高い講習会や講演会を聞いたり学んだりするよりも、素晴らしい出会いがあると再確認しました。

新しいフィールドへの一歩が自分を変えてくれます。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

竜ヶ峠周遊ルート!?

先日仕事で伊勢市上野町に行った時のこと。

上野町バス停に「沼木中学校行」バスが停まってて、3人くらい下りてきた。

この行き先を表示するのは、矢持町床ノ木からのバスしかない。

3人は、ハイキングしてきた帰りって感じの中高年の方々。

下りたら、バス停で次のバスの時刻をじっくり見てた。

(目の前に住むOさんのトコに寄ったので、僕もしばらくそこにいた)

もしかすると、この人たちは竜ヶ峠を越えてきた人たちでは!?

話しかけにくかったのでしなかったけど、

内宮前でバスを下り、竜ヶ峠を越え、菖蒲バス停からバスに乗り、伊勢まで行くバスに乗り換えようとしていたんだと思います。

おおっ、実際にやってる人いるんだねぇ。

まあそんだけです(゚ー゚;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功前の氣付き

【『はじめに』のはじめに】

ただでさえ睡眠不足なのに、更にわくわくし過ぎて眠れなワクワク7 です(^-^;

さて、このブログを始めたきっかけは、ブログの「プロフィール」にも記載していますが「成功する前の成功本(記録)を目指すブログ」の為なんです。
「プロフィール」の最後にも書いているのですが、僕的にいつも成功者の本を読んで「成功したから成功本が書けるんだ。」と当たり前のことを疑問に感じていました。

成功したから成功本。

成功もしていないのに成功本を書いたらただのバカボン(本)になっちゃう。
でも成功する自信があるのなら、成功する前に成功に関する本を書く人がいてもいいのでは?と感じていました。

でも本を出版する金も成功する前の人には無いし、読んでくれたり推薦してくれる人もいないし・・・。

しかーし、今は良い時代になった!
ブログで話題になったり、出版社さんのお眼鏡に適えばブログが本になる時代!
成功する前に、成功に関する本を書いた人を僕は知らない。

これは「チャーンス!」なのだ。
理由は簡単。
誰もやっていないから。

将来、自分の成功を信じて疑わない人間が、成功もしていないのに書く成功本!

タイトルは『成功前の氣付き』(案)。
ブログのカテゴリーでも『成功前の氣付き』で選択。
成功までのプロセスは、これから起こるので成功する前に、こんな氣付きがあったから成功出来たことをリアルタイムで書いていく。
それも分かりやすく。

これから週一ぐらいで連載していく『成功前の氣付き』。
しばらくして「これって本にしてもいいんじゃない!」と感じたあなた!
是非、親戚友人知人の出版社の人に推薦して下さい!
この本の売上げは勿論、楽農村事業資金にして行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美し国おこし・三重

みなさん、こんばんは。

慎ちゃんです。

今日は、夕方に「美し国おこし・三重」のコーディネーターさんが
わざわざ情報を持って、訪ねに来てくれました。happy01
僕が取り組みたい、事業(夢)の為の情報だったのですが、
ここ最近いろんな人との出会いの中で、僕自身が思う所も有り、
当初の話とは若干違ってきた所があり、コーディネーターの
方達には、迷惑を掛けてしまいました・・・coldsweats02
私自身も少し凹んでしまいました・・・down
まだまだ自分に中身が足らないと改めて考えました。
もっと勉強して知識を蓄えて、経験をして知恵として実践
出来るような所まで持って行きたい。
もう少し時間が掛かると思うので、ご理解を頂きたいと思います。

本当に、申し訳ないcryingsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周遊ドライブ

金曜日の会議に参加できなかったトラベラー西井です。

災害時に対応の勉強会に参加していました。すんません・・・

さて、今日は昼から周遊ドライブに出かけました。

ふらっとドライブって久しぶりです。

まずは風輪へ。3組くらいお客さんがいました。

でも皆さん抱えきれないくらい商品を買ってる・・・ということはなく。

産直市場と看板あげてる割には点数が少ないのかも。

なかなか難しいんでしょうね。

そうそう、少し先の川沿いの芝生でオープンカフェしたら気持ちいいだろうなって思いました。

次は矢持へ。

なんとなくバスの時刻表を撮影したり。

ここって三重交通は運行委託だけなので、HPに載ってないんですよ。

竜ヶ峠の必殺周遊徒歩ツアーを組む参考にしようかと。

楽農村のHPができたら、コンテンツの1つとしましょう。

HPといえば、とりあえずブログのみこうしてアップしてますが、作成企画中です。

もしかしたら最初から凝ったHPを目指さずに、暫定で作ってもいいのかも。

そんなことを考えながらドライブ。

そしてそのまま勢いで鍛冶屋峠に突入。

2t車以上は通れませんって書いてあったけど、その名のとおり。

ヒヤヒヤしながら抜けると、南伊勢町切原でした。

それなら南島線で帰ろうと思い、国道260号線を西へ。

のんびり走っていても全然後ろから車が来ない・・・

参宮市などで見たことがある「ないぜしぜん村」を発見したので、寄り道。

海の前でいい場所だけど、お客さんは皆無。

なんだか売ってるものも少なく、普段から賑わってないのかな。

ここも、海の前にオープンカフェがあったら気持ちいいのにって思いました。

相賀浦に新しいお店と市ができたとのことなので、国道を離れて漁港に入ってみた。

いくつか道が分かれてるけど・・・ない。

漁協とか薬屋さんとかはあるけど、走り回ってもない。看板もない。

山が迫っているけど、湾に沿って結構大きい漁村でした。

その先、南島方面に行こうと思ったけど、電話が入ったので南島線で帰途へ。

たまにはいろんな想像をしながらドライブもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第15回勢農会&アフター

今日も朝からわくわくのワクワク7 です(*≧m≦*)

昨夜は、御園総合支所で第15回勢農会がありました。
今回は欠席者が多くて、少し迫力に欠けた会議でした。
会議に迫力を求めるのは僕ぐらいかな?

でも伊勢稲作学校の生徒さんも新しく1名参加し、会議に一年ぶりに参加してくれた人もいました。
楽農村メンバーもトラベラー西井が、理由は分かりませんが欠席。
スモーカー小林は、仕事で一時間遅れ。
その五分後に、度会町で商工会会議に参加していた慎ちゃんが途中参加しました。
2010212_ca390016

今回決めたことは、稲作学校の募集人数と参加費。
それに夏野菜学校の募集人数と参加費等を決めました。
稲作学校も経費が約60万円ぐらい掛かるので、今回は定員100名。
参加費3,000円としました。
参加された方たちには、収穫時には無農薬米5㎏を進呈。
約2,500円分になります。
これでも赤字ギリギリか赤字になるそうです。
詳しい募集内容は、3月15日号の伊勢市広報に載ります。

会議終了後には、楽農村メンバーで近くのガストでアフターをしました。
お金を掛けずに、今あるもので出来ることをモットーに話し合いました。

出てくる!出てくる!アイデアいっぱい出てきましたw(゚o゚)w

やっぱやる気のある仲間が集まると凄いや!

以前に出てきたアイデアでも忘れてしまったり、その時にはシュミレーションに広がりが無かったりして引き出しの奥へしまってしまったり・・・。
それをもう一度引き出して、もう一つアイデアを加えるだけで、グットアイデアになっていく。

これで楽農村が今年進めて行く内容が決まった!

アイデアシュミレーションは、みんなの頭の中で広がっていきます。

そのことを考えるとワクワクし過ぎて、今朝も3時半過ぎから寝られませんでした。
どんなけワクワクしてんねんって感じです(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アバター」から学ぶもの

こんにちは。ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

昨夜、慎ちゃんに用事があって会うことに。
そのまましばらく楽農村について話こんでしまいました。

話が飛ぶようですが、先日話題の映画「アバター 」観ました。
自分的に映画館で観た映画の中で、一番見応えがありました。
Main_large

この映画の一番の成功要素は、ジェームス・キャメロン監督の確固たる「ビジョン」と「方向性」だと感じました。

脚本には詳細に、その星(惑星パンドラ)の様子が説明されていたそうです。
そして出演者やスタッフが、監督に質問すると惑星パンドラを全て知り尽くしていると表現しています。

生存するクリーチャー、そこにある植物はもちろん、空気の質までも。
だから映画「タイタニック」同様、今回の映画「アバター 」も観た人みんなが自分もタイタニック号に乗っている気にもなるし、惑星パンドラに行った気分になるんだと思いました。
だから映画に対して「実感」するのだと思います。
115_130_x5f_large

「ビジョン」と「方向性」。
これは楽農村活動に一番の重要ポイントとなります。

「ビジョン」=目的地。

「方向性」=手段。道順。

ビジョンがしっかりとしていなければ、向かう方向が違ってくる。
特に誰も行ったことのない場所へ行くのだから尚更だ。
誰も行ったことも見た事もないものを細かく知る(想像する)ことが必要となります。
「リアル・ビジョン」です。

目的地まで飛行機で行くのがベストなのか、車なのか、電車なのか、船なのか、自転車なのか、歩きなのか。
海を渡って行くのか、山を越えて行くのか。

一年以上、楽農村活動をしているとどうしても全員にズレが生じてきます。
経験したがゆえの既成概念も発生してくるからです。

でも昨夜の慎ちゃんとの話し合いの中で、何も心配することはありませんでした。
各自捉え方は少しは違うかもしれませんが「衣・食・住・アート」の考え方には変わりありませんでした。
慎ちゃんは、まだそれに進歩させ「ユーモア」までプラスしていました。

また今流行りの「観光農業」ではなく「観光農村」であることも理解し進歩させていました。
そしてこの「衣・食・住・アート」村の先にある深い意味までも理解していました。

僕ら楽農村は、一年以上活動をしてきて「ビジョン」と「方向性」にブレやズレは無いようです。
ひとまず安心しました(ノ∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『じゃんぼ七草粥祭り』スケジュール

あちゃー(/□≦、)のワクワク7 です。

先程の「うきさとむら」ブログの続きです。
前回のブログで、うきさとむらの『じゃんぼ七草粥祭り』のチラシをスキャナーしたものをアップしようと思っていたのですが、どうもサイズが大き過ぎて載せれないようです。
パソコンオンチの私には、どうすることも出来ません。゜゜(´□`。)°゜。
と言うことで急遽、手書きによる『じゃんぼ七草粥祭り』のお知らせです。

『じゃんぼ七草粥祭り』

平成22年2月21日(日)

会場:うきさとむら  地図

連絡先 0598-35-0201

住所 〒515-2414 松阪市柚原町1643-7

【タイムスケジュール】

09:00 あいさつ

09:30 早起き市

10:00  しし舞い(茅広江公民館横笛の会)

10:30 食べもの三昧
     常滑焼と海の幸展示販売
     常滑焼陶芸体験教室
     バルーンパフォーマンス
     喫茶コーナー
     川原で焼くヤキイモ
     蘭神社健康祈願ランウォーク
     里山の四季を画く
           フリーマーケット

11:00 じゃんぼ七草粥 (無料)
     ビンゴ大会 商品 ・猪肉1㎏ ・常滑焼 ・じねんじゅ
                 ・萬両餅 ・千両餅

12:00 海彦×山彦 綱引交流

13:30 まきもち

【うきさとむら の うまいもん】

細雪うどん(モロヘイヤうどん)
※ワクワク7的には、めちゃめちゃ美味い一品です(*´v゚*)ゞ

M000163












若鶏のからあげ
※うきさとむら代表の西井さんの養鶏を使用し、奥さんの味付けがピカイチの美味さです!

豆腐ぜんざい

焼きそば

ミンチカツ

甘酒

わた菓子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うきさとむら

こんにちは。ワクワク7 です(*^-^)

昨日日曜日は、久しぶりにうきさとむら に親父と2人で行って来ました。
去年の8月2日(日)の「うきさと夏祭り 」以来です。
うきさとむらのHPは、こんな感じ なのでまったく詳細予定が分かりません。
松阪市の山奥まで行くと、そこにうきさとむらの手作り看板が見えて来ました。
2010131_ca390003













ん?
何だか人が居ないぞ・・・。
ん?
あれは張り紙か?

2010131_ca390002













ガ―――ンΣ( ̄ロ ̄lll)

2010131_ca390001_2













松阪シティーマラソンで食事提供の為、臨時休業なんだって。゜゜(´□`。)°゜。
ここまで来たのに――(;д;)
他の車も数台、来ては引き返して行きました。
でも西井さん夫婦に会いたい!
その思いで、松阪市にあるマラソン開催地の中部台公園へ行くことに。
12時前に着いた頃にはマラソンは終了。
ほとんどの人たちが帰っている途中でした。
少し山手に歩いて行くと・・・居ました!
つみれ汁の振る舞いをしていました!
2010131_ca390004_2













引換券を持っていないのに、つみれ汁をご馳走になりました。
とても具沢山で美味しかったです(*^.^*)
たぶん鳥?のつみれには、ゆずが細かく刻みこまれていて、とても奥深い味でした(*´ェ`*)

2010131_ca390005_2













その後、後片付けを親父と2人で手伝いました。
親父のほうきを掃く姿は初めて見ました。
うきさとむら代表の西井さんは高齢?ですが、テキパキと手馴れた要領で片付けをしていました。

2010131_ca390006_2













この後「一緒に昼飯食べに行かへんか?」と親父と2人お誘いを受け、中部台公園近くのうどん屋さんで、西井さんお薦めの揚げ餅カレーうどんを頂きました。
2010131_ca390007_3













今月の2月21日(日)に、うきさとむらで『じゃんぼ七草粥祭り』があります。
それの準備や当日の手伝いに参加し勉強させてもらいに行って来ます。
楽農村メンバーも日ごろから「おばた参宮市」や「横輪さくらまつり」「伊勢大まつり」「おばたまつり」などに参加していますが、小さな地区での大きな祭りをどのようにして開催するのかを勉強させてもらいたいと思っています。
このブログを読んで時間の都合のつく方は是非『じゃんぼ七草粥祭り』に遊びに来て下さい。
「え――!」と思う山奥に、大勢の人たちが詰め掛けます。
この集客力は一見の価値有りです!

ちょっと1ページに載せる写真の要領が大きくなり過ぎましたので、別ページブログで『じゃんぼ七草粥祭り』チラシをアップします。
スキャンした画像を上手くアップ出来るかな?


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »