« 成功前の氣付き(7) | トップページ | 自作の残ガソリン抜き取りポンプ使ってみました »

勢農会主催農業学校始動&横輪芋奮闘記

わくわくヘロヘロ、わくわく痛たたのワクワク7 ですヽ(´▽`)/
昨日も新たな有名人?!との奇跡の出会いがありましたよ~ん。

昨日、4月18日(日)は、朝の8時過ぎから明野の補場へ出動!
勢農会主催の『夏野菜づくり学校』が8時半から。
『伊勢稲作学校』が10時からの開催でした。
楽農村からの参加は、ぼくと慎ちゃんでした。
慎ちゃんは、朝から仕事があったので少し遅れての参加でした。

『夏野菜づくり学校』の生徒さんが、異常に多かったので駐車場整備にバタバタしました。
でも先週の「2010横輪桜まつり」の車両誘導係りから比べると、まだまだ楽な方でした。
経験は活かされますね~( ^ω^ )

2010418_ca390002

2010418_ca390003

メロンの苗です。
2010418_ca390005

スイカの苗です。
2010418_ca390004

風に煽られながらのビニールシート張りに悪戦苦闘です(〃゚д゚;A 
これだけの人数がいても大変なので、農家の人たちの苦労は計り知れません。
それなのに少し野菜の値段が高いからといって、ブリブリ怒るのは農家の人たちの努力に失礼だと感じました。
2010418_ca390008

2010418_ca390009

苗の周辺に、アブラムシが来ないように「オルトラン」を振り掛けます。
2010418_ca390010

ビニールシートを2枚張った上を少し隙間を空けて、その上に不織布シートを張って、弾力性のある針金のような資材で補強していきます。
2010418_ca390012

その脇を耕運機で土を耕します。
2010418_ca390015

耕運機で耕して柔らかくなった土をビニールシートの縁に被せていきます。
2010418_ca390014

今回、裏方に徹しているので、一つ一つの作業の意味が分かっているような、分かっていないような状態です(ノ_-。)

完成です!
2010418_ca390019

10時からの『伊勢稲作学校』は、まだ水張をしていないので田んぼの隣にスイカの苗を同じく植える作業をしました。
2010418_ca390016

2010418_ca390017

2010418_ca390018

勢農会の上の産業部会では「楽農村の人たちは、自分たちのやりたいことが出来ずに、雑用(裏方)ばかりして「やらされている!」という気持ちにならないのか心配。」と言う声も出ているようですがご心配なく!

カロリーメイトのCMナレーションそのものズバリで

「小さな仕事ができないヤツに、大きな仕事は頼まないもんだゼ!」です。

「小さな仕事ができるヤツは、大きな仕事ができる!」という考えです。

楽農村の夢は、大きいので裏方をしっかりと勉強させて頂くことが大切だと考えています。

さて午後1時からは、横輪町の横輪芋畑へ!
2010418_ca390020

先週、スモーカー小林と慎ちゃんとで畦を作ってもらった畑です。
そこへ今回は、鶏糞と化学肥料を撒いて、耕運機で鋤いていきます。
2010418_ca390026

Sさんの指導で耕運機で鋤いた後、次もSさんの指導で鍬を使って畝を造っていきます。
この作業は、コツがつかめるまで心臓がバクバクする程の労力を消耗してしまいます。
2010418_ca390027

この作業が終了するころ、畑横の道を年配の女性2人と50歳過ぎの女性が1人。
そして同じく50歳過ぎの男性1人、計4名が山の花や山菜を見ながら歩いていました。

Sさんが色々と山に咲く花や山菜の説明をしてあげていました。

男性の顔を見ると、どこかで見覚えがあるような無いような・・・。

「?!!!!!」

ぼくがその男性に

「あの~、もしかして職業はドクターではないですか?」と訪ねると

「はい。あがわ医院のあがわです。」

なななななんとあの知る人は知る、有名なシンガーソングドクターのあがわ先生じゃああーりませんか!!!(゚ロ゚屮)屮

よく新聞記事や雑誌、テレビなどにも紹介されている人です。

志摩半島の人口2000人程の無医地区で診療している「あがわ医院」。

医師、作詞家、作曲家、歌手、画家、講師、執筆家と七足のわらじを履いて「癒し」にとりくむ、平成版あかひげ先生。

こんな里山で出遭えるなんて!

「あがわ先生のCDは、一般では販売されていないようですが、どこで販売されているのですか?」と訪ねると

「良かったら、差し上げますよ」

と、車の中に持って来ていたCD「ベストアルバム・それでしあわせ」をサイン入りで頂きました。
2010418_ca390035

この写真のジャケットは奇抜ですが、普通の町中で会うとまったく分かりません。
すんごく真面目な身なりをしています。

帰りの車中でCDを聞くと「ガンバレ!日本」は衝撃的でしたΣ(゚□゚(゚□゚*)
ノリノリのメロディで始まり、最初のフレーズが

「♪今の日本は狂ってる~ そう~思いませ~んか~」

大爆笑ものです(≧m≦)

でもこの歌は、池田小学校児童殺害事件やアメリカ9・11テロに心痛めて出来た歌だそうです。

ぼくは、この先生のように歌で心の病を癒すかわりに、心落ち着ける場所をつくりたくて衣・食・住・アートのある村をつくろうと思ったのが、村づくりへのキッカケです。


今、横輪町では本数は少ないのですが『御衣黄(ぎょいこう)』の桜が満開です。

とても優しい黄色が心癒されます。

この横輪町は、ぼくにとって最高の癒しの場所です゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
2010418_ca390030

2010418_ca390032

|

« 成功前の氣付き(7) | トップページ | 自作の残ガソリン抜き取りポンプ使ってみました »

一日の活動記録」カテゴリの記事

コメント

面白い出会いがあったのですね。happy01
僕の場合は、人見知りなので
声を掛けれるかどうか・・・smile

投稿: 慎ちゃん | 2010年4月22日 (木) 12時07分

ぼくはシャイなので声を掛けるのは苦手ですよ。
だけどチャンスを逃がして後悔する方がもっと苦手です。

投稿: ワクワク7 | 2010年4月23日 (金) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/34294620

この記事へのトラックバック一覧です: 勢農会主催農業学校始動&横輪芋奮闘記:

« 成功前の氣付き(7) | トップページ | 自作の残ガソリン抜き取りポンプ使ってみました »