« 間伐整備森林見学~山は死んでいる~ | トップページ | 春の嵐が過ぎて・・・桜 »

成功前の氣付き(5)

※成功前の氣付きを初めて読まれる方は【『はじめに』のはじめに 】と【はじめに 】をお読み下さい。

【凄いバクとセル】

少しだけ『成功前の氣付き(4) 』の続きになります。

講演会や勉強会などに行った時に氣付いたことです。

講師が同じぐらいの年齢や、あまり話口調が下手で聴き辛い時に感じたことなのですが、自分を筆頭に斜に構える人が多いこと多いこと。
自分より若くて活躍している人の場合でも同じ。

そんな人たちを見て、自分の態度も同じで「はっ!」と氣が付いた。

「講師の人は、何かに秀でているからこそ講師として招かれているんだ。なのに何も吸収しないでいる自分って何て滑稽なんだろう・・・」

あれって何でだろう?

自分よりも全てが勝っているってことでは無いのに、全てが勝っていると思い込み、それに対して全てを否定しようとする自分。

一度、その講師の話を聞いた人なんて「あ~前も聞いたよ、その話」なんて偉そぶったりする。
自分もそうだった・・・。
お恥かしい・・・。

講演会の話は歌と同じで、その時・その時代で感じ方や受け止め方も違うはず。
もう一度同じ話を聞いたとしても、そのことをあれから実戦しているとか、取り入れているとか考える絶好の機会なのに自分から蹴飛ばしている。

ふと会場に目を向けると一生懸命に聞き入っている人たちがいるはず。
大抵が何かしらで成功している人たち。
自分が共感したところとか、感じたところで大きくうなずいている。

そんな人たちや講師と、講演会終了後に話をすると以外と話易い。

いやいや氣が付いた。

話し易いのではなくて、情報収集しているのだ!
こんなちっぽけな、ぼくの話までも吸収している。

凄いバクだ!

夢を食うバクではなくて、小市民の骨の髄まで情報や考えをすすり取られそうだ。

成功する人は凄いバクだ。

凄い人を認めてしまうと、男は嫉妬するようだ。
その人の凄さを認め、嫉妬するぐらいなら斜に構えてやり過ごすのだろう。
そして講演会が終わったらこう言うのだ。

「今回の講演会、あんまり面白くなかったね。」って。

映画や喜劇を観に来ているのではない。
情報や考え方を吸収しに来ているのだ。
例え分野が違えども、自分の分野に置き換える作業をすれば良いだけのこと。

本当に他人を認めることが、男は嫌いだ。
女性も自分以上に綺麗な他人を褒めることは少ない。
褒めている友達を紹介された時は、必ずその紹介した女性より見劣りがするものだ。
ぼくもご多分に漏れていない。
自分と凄い人の差が、時間や経験からその溝が埋まらないことに愕然とするからだろうか。

考え方を変えてみてみよう。

『ドラゴンボール』という世界でも有名な日本を代表する漫画がある。
主人公の敵である、セルと言うセミの化け物のような外見の人造人間(バイオロイド)いる。
そのセル単体では、主人公には勝てないのだが同じバイオテクノロジーによる人造人間17号と18号を吸収して完全体となる。
この17号と18号も恐ろしく強い人造人間であり、おいそれと吸収はさせてくれない。
しかしセルの努力の甲斐あって?17号・18号を吸収して天下無敵の完全体となって主人公と死闘を繰り広げるのである。

セルはセミの化け物のようだが、セルになってみよう。
自分は、まだまだ未完全体。
多くの人達との出会いによって、インパクトやカルチャーショックを受けたり、情報や考え方を吸収していく。
吸収するには斜に構えないこと。
これが条件。
素直に相手の良い部分を瞬時に探し出して認めること。
そうすると成功したがっているセルは吸収し始める。
但しドラゴンボールとは違い、2体吸収するぐらいでは理想の完全体にはならない。
数100体、数1,000体が必要となる。

自分より凄い人が現れたら喜ぼう!
凄いバクになって、その人の良い所をさらけ出させて、少しでも骨の髄までも吸い込んでやろう!
その凄い人の凄い所を沢山知識として取り込んで、その人の気持ちに少しでも近づいたら、セルのように吸収合体した気持ちでいよう。

そんな気持ちで、理想の自分に変身パワーアップしていきたい!


何と言う考え方で、とんでもない氣付きなんだろうと書きながら氣が付いた。

|

« 間伐整備森林見学~山は死んでいる~ | トップページ | 春の嵐が過ぎて・・・桜 »

成功前の氣付き」カテゴリの記事

コメント

ドラゴンボールのセルまで例に出てきたか・・・
素直な心が、大切ですね。
妬みや嫉妬の塊ですからね、人間は・・・
我を脇に置いて、素直なアホを目指します。

投稿: 慎ちゃん | 2010年4月 2日 (金) 23時41分

アップして間髪入れずのコメントありがとう。
あまりの速さにビックリです。

「素直なアホを目指します。」
いいフレーズですねぇ。
いただきペロリです。

最近、アクセス数が急増して嬉過ぎです!
三重県がダントツですが、合計9都府県からのアクセスがあります。
本当に読んで頂きありがとうございます。

一人でも楽農村活動を見守ってくれる人がいる限り、ブログで活動報告等をアップし続けていきます。

投稿: ワクワク7 | 2010年4月 3日 (土) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/34051425

この記事へのトラックバック一覧です: 成功前の氣付き(5):

« 間伐整備森林見学~山は死んでいる~ | トップページ | 春の嵐が過ぎて・・・桜 »