« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

スッキリ!

ひー、さー、しー、ぶー、りー(* ̄0 ̄)ノ

「ブログ長文過ぎて、最後まで読めない!」と大好評なワクワク7 ですヽ(´▽`)/

いやー、ブログ休んでいる間、色々経験しましたぁ~。

悩みもしたけど、頭の中で整理も出来て“スッキリ!”しました。

5月30日(日)は、転々と場所を移動した一日でした(@Д@;

朝8時からは、町内清掃活動!

寝た時間が午前3時頃だったので、一日のスタートからフラフラ状態でした(;´▽`A``

それが終わってからは、勢農会活動の夏野菜学校と伊勢稲作学校への参加。

かなり遅れての参加だったので、駐車場誘導係りは農林課のケンちゃんに任せっきりで迷惑をかけてしまいましたヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

着いた時には、大勢の生徒さんたちがスイカの蔓(つる)を這わせるネット張りをしていました。
20100530_ca390007

20100530_ca390008

20100530_ca390009

トマトも大きくなってきました。
何故だか、畑の端の方から赤く熟してきているのですが、畑の端のトマトからカラスに食べられるという被害が続出してしました。
ぼくのトマトも青いのも一つやられていました(p_q*)
20100530_ca390011

伊勢稲作学校の方は、今回も除草作業です。
子どもたちが妙なテンションで、ギャーキャー言いながら除草作業をしていました。
最近、参加者の子どもたちがワクワク7を見つけると笑いながら近寄ってくるのは何故でしょうか?
20100530_ca390010
夏野菜学校の生徒さんが、終了後も数名残っていたので少しだけ立ち話をしました。
生徒さんの中には、ぼくたちの存在が謎なので、時々話しかけられます(^-^;

楽農村活動の内容を少し話しすると「私もそんな活動や生活に、以前から憧れているんです!」とすぐに理解してくれて話のテンションが2人とも上がりまくりでした。

ここで一つ疑問が出てきました。
いやいや前々からの疑問です。

楽農村活動って、意外と理解され難い内容のようなんです。
美し国おこし三重のコーディネーターや担当者の人たちも然りです。
何度も何度も話会って、少ーしばかり理解してもらえた?ようです。

その時よく言われるのが「何が言いたいのか分からないので、もっと整理して話して下さい」とか「色々過ぎて分からない」と言われます。

そう言われると、ワクワク7の話方が下手なのかな~?とか、頭の中の資料が多過ぎて説明しきれていないのか疑問に思っていました。

でも夏野菜学校の生徒さんのように、わずか数分で理解される人もいます。
この生徒さんの「私も前から、もっと田舎で住みたいとずっと考えていたんです。」の話で氣が付きました。

あ~、なるほど!(゚0゚)

自給自足生活や田舎暮らし、農業や林業、地域の活性化問題に常日ごろから考えている人には、あっという間に伝わるんです。
そんな暮らしなどに興味の無い人たちには、想像出来ないことなんですよね!

思いを伝えることは、話上手とか内容を分かりやすく簡素化するというのもありますが、相手がその事に「関心がある」かとか「常日頃から考えていること」というのも関係してくるのだと氣付けて一つ“スッキリ!”しました。

伊勢稲作学校の途中、携帯に急患さんが来るとの嫁さんからの連絡があり、伊勢稲作学校を早退させて頂きました。
遅刻に早退・・・。
何だか今回、何もお役に立てないまま帰宅しました((;ω;)

仕事(治療)が終わると以前から嫁さんと約束していたランチへ2人で行ってきました。

場所は、地元スーパー 御園ベリー内にあるお店。
最近まで、スーパーの中に飲食店があることに氣が付きませんでした。
そのお店はバイキング専門の『グルメバイキング バナナリーフ』。
靴屋さんの隣で、少し奥まっている場所なので、いつも素通りしていました(゚ー゚;

時間制限は90分で「お料理に使うお野菜は旬のものを使用し、なるべく保存料や添加物を使わないようにしています。」と書いてありました。

ミニ情報によると、このお店のシェフは高級フレンチレストランでシェフをしていたみたいです。

ランチタイムは大人1480円
小学生980円 3歳以上600円です。
ドリンクもバイキングで、黒酢の ドリンクや豆から珈琲を淹れる機械もあって多種でした。

デザートもたくさんあって小さくきってあるので全種類食べることができました。
20100530_ca390013

肝心なバイキング は、本当に沢山の種類がありました。
カレー、ピザ、パスタ、おひたし等等。
普通に、おせち料理に登場する黒豆や漬物などのシンプルなものまでが最高に美味しかったです。
コンソメスープでしゃぶしゃぶして食べるサラダなどもありました。
20100530_ca390012

ディナーもやっています。

お値段は大人1980円、小学生1100円、3歳 以上600円です。
美味しくお腹いっぱい頂けて、久しぶりに幸せを感じられる食事でした(*´v゚*)ゞ

さて食べ終わって少し買い物をして、嫁さんを自宅に下ろしてから急いで横輪町に行きました。

今日は、いつもお世話になっているSさんとの話合いの為です。

横輪町の産直 風輪に到着して、地域住民の方々と話をしながらリサーチしていると突然Sさん登場!
と、その周りには音しゃいメンバーの人や“わらいふ”の祥子さん、泉の楽農会のケンちゃんがいましたΣ(゚□゚(゚□゚*)(*゚▽゚)ノ

その方たちが帰ってから暗くなるまで、Sさんとトコトン話合いました。

これからの方針を考えた時、今まで無駄に過ごしたと思われた事や勉強したことや情報が全てヒントになり、パズルのピースが組み上がるように楽農村活動の方向性が見えて来ました!

今日も色々とSさんから助言をして頂いたおかげです!
Sさんも心底、思いをぶつけてくれました。

テンションぶっちぎりで上がりました!
人に会って話すことは、本当に大事です。

これなら以前から慎ちゃんが心配していたことも解決出来ます。

これから行動する第一歩は、もしかしたら楽農村設立当時に何も分からず考えていた内容になるのかもしれません。
でも今から行動する第一歩は、行動する意味がまったく別物になります。

Sさんが別れ際に「俺がボケる前に、この活動を成功させような!俺ら4人で頑張ろうな!」と言われました。

ん?んんんんんんーん?

Sさん!

既に、人数誰か一人忘れてますよ\(;゚∇゚)/

楽農村は4人ですからー!

一日も早く行動しなければ・・・。

今日一日、氣付きと発見のある感謝と幸せな充実した一日でした(≧∇≦)

楽農村の栽培している横輪芋は、スクスクと育っていますヾ(´ε`*)ゝ
それと同時に雑草ボーボーですΣ(゚д゚;)

次回は草抜き作業だな。
20100530_ca390014

20100530_ca390015

| | コメント (2) | トラックバック (1)

口蹄疫の影響は??

みなさん、こんばんは。happy01

慎ちゃんです。

今日は、13時から、地元の松阪和牛肥育農家さんへ、勉強に行ってきました。cardash

その農家さんは、松阪牛を60頭ほど飼育していて、taurus子牛は宮崎県や、鹿児島県から仕入れてくるとの事で、今回の口蹄疫の件については、大変心配をしていました。shock

今の所は、三重県内での発生はありませんが、まだまだ安心は出来ず、あと一ヶ月は注意が必要だとの話でした。

牛舎の入り口には、しっかりと石灰が撒かれていました。

口蹄疫は、牛・めん羊・山羊・豚などの偶蹄類の伝染病で、日本では、明治41年に発生があって以降長らく発生が無かったが、平成13年に宮崎県と北海道で発生があった。

今回は10年ぶりの発生となってしまった・・・。shock

致死率は数パーセントであり、病気そのものの性質としては重い症状を示すわけではないが、ウイルスが空気伝播することから伝染力が強いことと、病気にかかった場合には生産性が阻害されるため、経済的に影響が大きい。

国際的にも重要な伝染病として位置づけられています。

海外では、250キロを渡って感染した例もあるとの事でした。shock

私達精肉店への影響も、まだまだこれからだと思います。

狂牛病の時の、大変な経験が有るので、気が気ではありません・・・。

いくら経済動物(私は嫌いな言葉ですが)とは言え、早く太らせて経費を掛けずに出荷する、といったような機械的なやり方が、悪い影響を与えているのではないかと、考えてしまいます。

何でもかんでも、大規模化して、利益を優先した結果、家畜その物の免疫力を、極端に弱らせてしまったのではないのかな?とも考えます。

もっと、幅広い知識を持った、小規模農家や事業主を大切に育てて行くべきではないか!、と強く思います。sign03

国にも、その様な考えを持って、長期的に取り組んでもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合間にチョット一言・・・

みなさん、こんにちは。happy01

慎ちゃんです。

ワクワク7と被ってしまいますが・・・coldsweats01

先週の土曜日に、経済産業省大臣政務官の高橋千秋参議院議員と30分程、仲間数名で、お話をさせて頂ける機会が有りました。

(ほとんど、ワクワク7が喋っていましたが・・・)wobblywobbly

楽農村活動についての情報の提供と、協力をお願いさせて頂きました。

最近特に感じる事は、何でも前向きに、他者の利益を考えた行動をしていると、向こうから必要な人脈や情報が、やって来る。happy01heart04

時代はドンドン進んで行きます。dashdash

良い方に行くのか?、悪い方に行くのか?、は判りませんが、自己の利益ばかり優先にせず、他者の事も少しは考えて、本当の事(本物)をよく考えて、地域の為に、前向きに行動をして行きましょう!upup

「もう動いているよ!」。

そんな、貴方と会えるのを楽しみにしています・・・。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末おとなの出来事

こんばんは、ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

今日のタイトルは少し意味深ですが只、書き溜めてただけなんです。

5月14日(金)から。

慎ちゃんと2人で「いずみ楽農会」さんの炭焼きの夜の焚き火を囲んで語ろう?に数時間だけ参加して来ました。

炭焼き窯の周辺でテントを建てて寝ている小学生たちや、お酒を飲んでいる大人たちや、民族楽器を演奏している人がいて、満天の星空の下とても不思議な空間で時間を過ごしました(*^-^)

代表者の由美さんの貴重な話も聞けて、とても勉強になりました。

まだまだ小さな自分を自然の中で感じました。
それでも楽農村は、楽農村のスタイルで突き進んで行きます!
横輪町でも焚き火で座談会やりたいッス。
20100514_ca390003

5月15日(土)。
午後8時から高橋千秋参議院議員との話し合いを小俣町商工会会議室でしました。

高橋千秋参議院議員と秘書の伊藤さん。
上田修一市議会議員。
小俣町商工会局長の松井さん。
楽農村からは慎ちゃんとぼくとでの話し合いでした。

いつもの通り、ぼくがベラベラと楽農村活動についてと今後、横輪町で何をしていきたいのかを話しました。
それらについて、高橋参議院議員が色んなアドバイスをしてくれました。
沢山の活性化の成功事例も失敗事例も生で見てきている人なので、知識が豊富で的確な指示を頂きました。

20分程話し合いましたが今後、楽農村計画案をまとめ、色んな人たちが理解出来るようにすることとなりました。
どこでもプレゼン出来る形にしていきます。
それを各方面の人たちに見てもらい協力して頂く運びとなりました。

なので、ワクワク7はその原案担当になったので、しばらくの間ブログ更新も間々ならない
状態となります。
楽農村メンバー、ブログ更新頼んだよ~ψ(`∇´)ψ

しばらくすると氣付きました。
普段よくしゃべる上田市議や松井局長が話していない。
何でだろう?と考えていると
「加藤くんは、誰に対してもよう話するなぁ~」って言われちゃいました。
何で?普通の国会議員さんでしょ?

と、高橋参議院議員から頂いた名刺を改めて読み直してみると「経済産業省大臣政務官」との肩書きがありました。

そっかぁ、だからみんな静かだったんだ。
無知って恐いですね~(^-^;
ワクワク7は、決して恐いもんなしじゃあありませんよ。
只のバカ者なだけなんです。
「人は人!」って言うのが正論なんですが、あの部屋の空気感は何なんでしょうね。

その後、4人揃っての楽農村会議をコメダでしました。
これから横輪町でやることに対して、住民の方々や企画案で分かり易い「コンセプト」や「テーマ」を決めるのに、殆んどの時間を費やしてしまいました。
ぼくはその後、その「テーマ」や「コンセプト」を考えていて朝5時まで眠れませんでした。
その後、ナイスな方向性を考えてしまい、興奮して眠れませんでした。

さて次の日の5月16日(日)は、朝8時から勢農会主催の夏野菜学校と伊勢稲作学校です。
ワクワク7は、ねむねむ状態での参加です(ノ_-。)

その日は、二つの学校が合わさる日なので、駐車場整備が大変でした゚゚(´O`)°゚
トラベラー西井と慎ちゃんとワクワク7と農林課のケンちゃんが整備をしました。
20100516_ca390003

この日も夏野菜学校は、多数の参加者さんで賑わいました。
20100516_ca390002

今日は、トマトの支柱立てです。
20100516_ca390004

何度も角度を調整。
20100516_ca390005

あの後ろに見える場所は、明野陸上自衛隊航空学校(明野駐屯地)です。
20100516_ca390006

こんな田舎なのに、頭の真上を輸送ヘリが飛び交っています。
20100516_ca390009

ん?何だこれは?
20100516_ca390007

うわわわー!!(゚ロ゚屮)屮
ヒバリの雛ちゃんだ!
やべえ!やべえ!
間違って耕運機で耕しちゃうところでした(;´Д`A ```
こんなに人間がいたら、親鳥がこの後もちゃんと世話するのかな?
20100516_ca390008

無農薬で育てている田んぼでは、地道に手作業での除草作業。
20100516_ca390010

こんな機械も使いました。
20100516_ca390011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うめの蕾会さん

みなさん、こんばんは。

慎ちゃんです。happy01

今日の昼過ぎに、以前お会いした「うめの蕾会」の、小崎さんから電話があり、スタードームについて質問がありましたhappy01

うめの蕾会は、2006年10月に「持続可能な観光」を目的に、御木本幸吉翁の妻「うめ」婦人にちなみ、「うめの蕾会」と名付け、スタートした会です。

9月の「Toba Film Festivai」で、スタードームを使いたいとの事で、私達楽農村の活動が、鳥羽で活動している人達の力になれるのは、とても嬉しい事です。

青年部活動から飛び出して、横輪町などで作ってきた甲斐が有るというものです。

でも、そろそろ組み立ての練習もしないとヤバイかも?coldsweats01

  うめの蕾会のホームページ
     http://oz-group.jp/umetubo/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名 人

こんばんは~、ワクワク7 です(v^ー゜)

5月11日(火)の夜は、勢農会会議がありました。

この会議で、一つ楽しみがあります。

それは、勢農会リーダーであり伊勢稲作学校&野菜学校の大仲校長の名司会進行です!

大仲校長は本業は農業。

話しが美味いというのではなく、司会進行の仲介の名人です。

仲介というと分かり難いかもしれませんね。

例えばAさんとBくんが、議題の口論になってヒートアップしたとします。

「もう!収拾がつかない!」って状態ってありますよね。

時間を掛けて沈静化することはありますが、大仲校長が司会進行すると短時間がスゥーと荒波が小波になっていくんです。

それもAさんもBさんも納得するよう丸く治めてしまうんです。

惚れ惚れしますヾ(´ε`*)ゝ

この前の会議でも、ワザと少しヒートアップさせてみました。

それでも、ものの数秒で円満解決!

流石!大仲校長!

少し氣が付いたことは、大仲校長は誰が何を話したのかを名前を出して確認しながら、みんなにイメージさせているようです。
残りは、大仲校長の思考パターンを解明出来れば、ぼくも名人に。。。

とは簡単には行きませんが、これからも大仲校長の裏方として働き、全力で学ばしてもらいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキサイティングΣ(`0´*)➁

興奮しっぱなしのワクワク7 です!

昨日5月9日(日)も朝から、勢農会主催の夏野菜学校がありました。
その日は、ナスの定植とトマトの世話をしました。
20100509_ca390005

メロンの苗も大きく成長しています(゚m゚*)
20100509_ca390003

昼からは横輪町へSさんと話を煮詰めたくて行きました。

今は宮山のツツジと風輪駐車場の芝桜が満開です。
20100509_ca390006

鯉のぼりも、ノンビリとはためいていました。
20100509_ca390007

この日は、観光バスも一台来ていて、風輪の中はソフトクリーム待ちの人で長蛇の列が出来ていましたΣ(゚□゚(゚□゚*)

それからしばらくしてSさんと会い、先日トラベラー西井も見学した横輪町にある「気ままな美術館」横の倉庫の改装状況を見学させて頂きました。

この倉庫は、「木間々な美術館」の古民家を借りる際、家主さんから「倉庫は解体する」という条件で本宅を借りたそうです。
20100509_ca390013

大切な大きな柱の補修は、本職の大工さんに依頼。
その他の細々した内装は、素人さんたち仲間での作業です。
20100509_ca390011

この作業している場所で、BBQとかをするそうです。
屋根付き、壁無しのオープンカフェとでも言うのでしょうか。
20100509_ca390009

蛍光灯を使ったアップライトが、おしゃれでアイディアものです。
6月始めの蛍シーズンまでに完成する予定だそうです。

ここの館長さんは「百花こころの絵」の先生です。
とてもほがらかで綺麗な女性で、先生を慕う人たちが沢山います。
20100509_ca390012

こんな素晴らしい人が横輪町に通っていて、知合いだなんてワクワク7は何て幸せものなんでしょう(*´v゚*)ゞ

集いの場に対する刺激を受けたまま、Sさんと一緒に横輪芋を植えた畑へ!
我家で、ほったらかし状態にしてあった横輪芋から芽が出てきたので、畑へ植えることとなりました。

自宅で放置していたのに、こんなに芽が伸びてしまいましたΣ(゚д゚;)
20100509_ca390014

20100509_ca390015

畑を間借りさせてあった、蜂の巣箱から大量の蜂が飛び回っていました。
20100509_ca390017

蜜蝋も収穫出来ます。
20100509_ca390016

先週、ブログで紹介したいずみ楽農会 さんの興奮冷めやらぬまま、Sさんと楽農村の拠点について話し合いました。

その日、たまたま顔なじみの横輪町出身の上田修一市議会議員 と会うことができ、農林に対する話を聞かせて頂くことが出来ました。
上田市議会議員だけでは、把握しきれない国の問題は、高橋千秋参議院議員 にすぐさま連絡をしてもらい、今週末にお会いし詳しい楽農村活動の話をすることとなりました。
これは、全て楽農村活動での拠点造りに関しての話が中心となります。
色んなアイディアや情報をゲットして来ます!(* ̄0 ̄)ノ

そしてそれらを踏まえて、Sさんと横輪町を最高に生かせる話をしました。
すると次々と新しいビジョンが生まれて来ました!
現在の楽農村から考えると、とても大きな夢となりましたが、とても現実的なものにもなりました!

これから伊勢志摩地域に、いずみ楽農会のように自然を魅了した地区をこの横輪町&矢持町に創っていきます!

この日曜日も最高にエキサイティングな一日でした(≧∇≦)

いやいやこれからの毎日がエキサイティングです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

伊勢稲作学校田植え体験

本日2回目のワクワク7 ですヽ(´▽`)/

昨日5月4日(火)は、勢農会主催の伊勢稲作学校の田植え体験の日でした。

楽農村からは、スモーカー小林と慎ちゃんとワクワク7が参加しました。
慎ちゃんは当日、仕事と家庭で病人が出て大変な中、朝早くに一度来て仕事に戻り、昼過ぎにもう一度来て裏方の手伝いをしてくれました。
本当に責任感の熱い男です!
ぼくも仕事があったので、昼からの参加でした。
朝一番に、慎ちゃんみたいに参加出来なかったのが残念です(/□≦、)

ぼくが現地に着いたころには、田植えが5分の4程度進んでいました。
20100504_ca390039

スモーカー小林は、長男と親戚の子どもたちを連れて来ていました。
20100504_ca390040

パソコンのハードが異常強い男スモーカー小林は以外に、農夫姿が似合っていてお茶目でした(*^m^)
20100504_ca390042

伊勢稲作学校の生徒さん全員が、朝10時から一本、一本手作業で田植えをし終えた直後に、近代の秘密兵器が、同じぐらいの面積を10分強で植え終えた時には「そりゃないよ~┐(´д`)┌」状態でした(゚ー゚;
改めてマシンって凄いです!
20100504_ca390043

そしていよいよ昼飯時!
大きな羽釜で炊いた無農薬のお米『神楽の米』。
20100504_ca390044

大きなお鍋で作ったシジミ汁。
20100504_ca390048

そして大仲校長自家製漬物!
四年ものの伊勢たくわんも久々に登場!
20100504_ca390045

四年ものの伊勢たくわんは少々酸味があり、子どもたちは「臭っさー!何これ!?」とブーイングでしたが、渋々食べていると「これ美味いわー!」と言って「あっ!」と言う間に無くなってしまいました(^-^;
20100504_ca390049

20100504_ca390050
やっぱりシンプルで素朴な食材で作る「飯」は、最高に美味しいです!

午後1時半になると、ぼくは仕事をするのに帰りましたが、テントの後片付けや交通整理などスモーカー小林や慎ちゃん、農林課の方々や伊勢稲作学校の一部の生徒さんも手伝ってくれていました。

ぼくはその日、時間の調整が出来なく無能な自分に反省でした(ノ_-。)
何も手伝うことが出来なかったのが心残りです・・・。

次回日曜日の夏野菜学校は、朝からバリバリと裏方頑張らせて頂きますψ(`∇´)ψ

昨日1日、スモーカー小林と慎ちゃん、お疲れ様でした!(≧m≦)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

未来の楽農村?

インパクトが強く!プレッシャーも強い!ワクワク7 です!

先日5月2日(日)は、南伊勢町のいずみ楽農会 主催の『田植えまつり2010 いずみ楽農会の田んぼの学校』に、富山から帰郷していた親友のTくんと一緒に参加して来ました。

朝9時に泉農業研修施設に集合。
20100502_ca390001

20100502_ca390003

小俣町からの同級生の参加者もいて、お互いびっくりでしたw(゚o゚)w
20100502_ca390004

向かって右の女性が楽農会代表の由美さん。
とっても立派なリーダーです!尊敬します。
左が由美さんの師匠です(*^-^)
20100502_ca390006

田舎の田んぼ道を歩いて、田植えを体験する田んぼに向かいます。
天気が良くで、超ほのぼのですヾ(´ε`*)ゝ
20100502_ca390007

少し交通量の多い道を横断して現場に到着。
20100502_ca390010

20100502_ca390009

師匠からの説明があり、
20100502_ca390012

子どもも大人も素足で田んぼの中へ。
少し冷たいけどドロパックのようで気持ち良かったです(*゚ー゚*)
20100502_ca390013

太鼓と民族楽器の演奏で田植えまつりは始まりました。

みんな苗が無くなったと言っては、苗の投げ合い!
大人もドロんこになりました(*^.^*)
楽しくて、そんなに疲れも無かったです。
でも夕方には、太ももパンパン状態にはなりました(*´v゚*)ゞ
20100502_ca390014

田植えが終わったら近くの川でドロ流し!
先に行った子どもたちの笑い声が、周辺に響き渡っていました。
20100502_ca390016

20100502_ca390018

その後もう一度、泉農業研修施設の戻り、昼食の説明がありました。
ふきの葉で、おにぎりを包みます。
20100502_ca390022

20100502_ca390024

ハランの上に
20100502_ca390025

美味しい煮しめを乗せます。
20100502_ca390023

これらには殺菌作用があります。
昔の人たちの知恵ですね!
20100502_ca390026

20100502_ca390028

この、いずみ楽農会も楽農村と同じで自給自足的な生活の場を目指している。
実際に実戦している人たちもいる。
いずみ楽農会は、いわば楽農村の先輩。
楽農村の未来の姿?なのかもしれません。

とても優しく、生活の知恵を教えてくれる年配の方々も沢山いる。

そして、その人たちと仲良く生活をする若い人たちがいる。

その人たちが共同でする炭焼き小屋がある。
その売上げでイベントをしています。
20100502_ca390029

ヤギもいる。
生活の中に家畜がいることは、子どもたちの教育にも良いと思う。
これは楽農村の理想。
20100502_ca390030

衛生許可のある加工所もある。
20100502_ca390031

パン工房まである!!(゚ロ゚屮)屮
20100502_ca390036

20100502_ca390032
このパン工房は、自分の畑で収穫した小麦を使用していたそうです。
広告も出していないのに、大繁盛で小麦が足りなくなったので閉店してしまいました(;ω;)
その後も幻のパンとして有名に。
たまにイベントなどで、少しだけ販売する時があるそうです。
「つながるフェス」の時も既に完売していました。゜゜(´□`。)°゜。

いずみ楽農会の西井さんという、みかん生産者の男性と意気投合!
めちゃめちゃ考え方が似ていて、ぼくのことをみんなに「この人、おもろいでぇー!」と、とても簡略して紹介して頂きました(*´ェ`*)

その後、農業研修施設で、ぼくとTくん、由美さんにM田師匠、西井さん、T中さんとS髭さんと夕方4時まで話し合いました。

これからは、お互い情報交換や考え方などを沢山話し合いましょうと約束をしました。

次回は、炭焼きをする予定らしいので、その時の木の切り出しから炭焼きまでをご一緒させて頂きます。
炭焼きのゆらゆら揺らめく火を見ながら語ろうということになりました。
その時は、自慢の楽農村メンバーを紹介したいと思います!

※この日の「いずみ楽農会の田んぼ学校」の田植え祭りの様子が、5月5日付けの伊勢新聞に掲載されているそうです。
同じく田植え祭りの模様が、5月15日から10チャンネルのアイティービーで2週間放送されるそうです(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

畑の草抜き・・・

みなさん、こんばんは。

またしても、慎ちゃんです。coldsweats01

今日は少し速く、仕事が片付いたので、5時頃から横輪町で借りている

小さな畑の草抜きに行って来ました。happy01

20100503_qwe3

行って見ると、雑草はそんなに生えていなかったのですが、横輪芋の

芽が少し出ていました。smile

20100503_qwe2

20100503_qwer

雑草を抜いた後に、近くに生えていた、山フキ・ヨモギ・セリを採って帰り、

昨日買ってきた山菜と一緒に、女房に天婦羅にしてもらいました。

山遊びが出来る環境が、近くに有るというのは、有り難いですね。happy01

明日は、伊勢稲作学校の、田植えが有ります。

楽しみです。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの遠出

みなさん、こんばんは。happy01

慎ちゃんです。

きのうは、久しぶりに家族で遠出をしました。

遠出と言っても、日曜日しか休みの無い私は、泊まりの旅行など

年に一度行けるかどうかなので・・・、crying

昨日は岐阜県の養老町に行って来ました。

朝の9時に家を出て、高速に乗り、御在所のサービスエリアに休憩に寄りました。

サービスエリアは、リニュウアル工事中で、ゴールデンウイーク中と言う事もあり、

とても混雑していました。(ゴールデンウイークに間に合わなかったのかな?)

桑名東で降りて、養老町に向かう途中に、海津市南濃町で「道の駅月見の里南農」を見つけて、勉強の為に是非と、寄り道をさせてもらいました。happy01

20100503_tukim5_2

駐車場も大きくて、建物も新しくとても賑わっていました。

入り口前のイベントスペースでは、フリーマーケットが行われていて、その横には足湯があり、ドライバーの方達の疲れを癒していました。spa

入り口の辺りでは、お花や野菜の苗が沢山並んでいました。

中に入ると、沢山の地元の野菜や、加工品・お米・卵・ベーカリーが有りました。

20100503_tukimin

20100503_tukim4

20100503_tukiminos

早速、写真撮影の許可を頂き、店内を見て回りました。happy01

柑橘類が名産と言う事で、ミカンゼリーや、みかんおこわが売っていました。

20100503_tukim3

地域産米の「ハツシモ」のおにぎりや、ハツシモの米粉を使ったパン等が沢山並んでいました。wobbly

20100503_tukimi2_2

団子や御餅も沢山あり、生産者のお爺さんが、品物の補充のさいにも、

元気な声を出していました。happy01

地元産以外も置いて有りましたが、ちゃんと産地を解り易く書いていました。

春の山菜も沢山置いてあり、みかんやパンなど5品程を買って帰りました。

道の駅の隣、100mも離れていない所に、JAの産地直売所が有ったのには

驚きました・・・。wobbly

養老町で遊んだ帰りには、海津温泉に入って、食事を済ませて帰りました。spa

久しぶりの家族サービスは充実したものになりました。happy01

次は何時になることやら・・・・・・。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »