« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

シドロモドロ

ワッショーイ!ワクワク7ですヽ(´▽`)/

昨夜、6月29日(火)の21時から慎ちゃんと2人で、美し国おこし・三重座談会に参加して来ました。

この日の昼間は、スモーカー小林が横輪町の横輪芋畑の草抜きをSさんと一緒にしてくれていました。
顔も手も真っ赤になって、目まで赤く充血するまで草抜きをしてくれていました。
そしてお土産にSさんの家で取れたスモモをもって来てくれました。
無農薬・無肥料の山の恵の果物です。
とても素朴で美味しいです。
スモーカー小林、お疲れ様でした。

さて、美し国おこし・三重の座談会。
ぼくらが目指す「衣・食・住・アートのある半自給自足の村をつくる」という壮大な夢にはマニュアルは存在しません。
ですから勉強・視察・経験を通して、考えられるアイディアを片っぱしから出し合って、文章にまとめたり、超シュミレーションしたり、それらをまとめて地元の人たちと検討したりと試行錯誤、ただひたすら試行錯誤の連続なのです。

数ヶ月に一度の美し国おこし・三重座談会だと、どうしてもアイディアを連発しているにしか見えていないと思います。
だからこの時は、いつもぼくはシドロモドロの事しか言えなくなってしまう。
上手く伝えることが大変・・・。

現在の進行状況や人との繋がり状況にアイディアの成長は、楽農村メンバーにしか分からないのだといつも実感しています。
美し国おこし・三重スタッフさんにも何をして欲しいのかも迷ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山公園計画

こんにちは、ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

昨日6月27日(日)は、午後1時からトラベラー西井の車に便乗させてもらい横輪町へ。
横輪町の山々の状況を把握してもらう為、以前に間伐森林整備された山の見学をさせて頂いたブログ『間伐整備森林見学~山は死んでいる~ 』に登場している「藤原林業」の藤原社長と坂本さんと一緒にSさんの山を中心に見学して来ました。

藤原林業さんは、間伐に関して県外からもお手本にされるプロフェッショナルです。
その方に横輪町の山々を診断してもらうと、やはり現代の日本の山々が抱えている悲惨な現状そのものでした。
Sさんも自分なりに間伐はしていましたが、木の下草の生えぐあいや木々の成長なども著しく悪いものでした。
正しい間伐をすれば木々は太く大きくなるので将来、子どもかお孫さんに渡せる貴重な財産の山になります。
またこのような間伐を森林業者さんが補助金で、地主さんの負担0円で出来る事をあまり知らないのが現状です。
但し、台風などで倒木した木々などは補助金対象外になります。
正しい間伐をすれば、倒木や地滑り等を未然に防げることも出来ます。

Sさんにも、それら情報を理解して頂きました。
これから将来は、Sさんの横輪桜&横輪芋畑から、その隣にある山を整備して里山公園計画することになりました。
楽農村メンバーもチェーンソー片手に、山の整備をお手伝いします。
ぼくたちの遊び場にもなるので、楽しんでやっていきますヘ(゚∀゚ヘ);:゙;`(゚∀゚)`;:゙
2010627_pa0_0012
その山に多くの人たちに見学や遊びに来て頂き、間伐整備された山がどれほど動植物の多様化に溢れる山になるのか、実体験してもらいたいです。
そして山を所有している方々にも、一日も早く自分の所有する山の間伐整備をプロに頼めることを知って欲しいです。

午後3時過ぎから音しゃい祭りプレゼンツの「横輪キャンドルナイト」の交通整備を急遽頼まれ、夕方から合流した慎ちゃんと3人で交通整備を数時間しました。
その後は、少しキャンドルナイトを楽しみました。
これは、昼間の準備風景です。
2010627_pa0_0013

昼過ぎまでドシャ降りの雨で天気予報も夜まで雨マークが付いていましたが、去年のキャンドルナイトもそうでしたが、強運の持ち主がいるようで夕方には風も無く晴れてきました。
2010627_pa0_0002
真っ暗で写真には、写らなかったのですが下の写真は舞台です。
それに手作りパンやカレーにスゥイーツ、揚げピザ、彫金、盛り合わせソーセージ、民族衣装の販売店が出店していました。
2010627_pa0_0003

お茶会が「木間々な美術館」でありました。
2010627_pa0_0007

2010627_pa0_0008

2010627_pa0_0011

先日も紹介した「木間々な美術館」横の元ボロボロ納屋です。
夜は一層、とても心地良い雰囲気でした(*´ェ`*)
2010627_pa0_0006

2010627_pa0_0005

2010627_pa0_0004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれこれ思案する

こんにちは、ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

先週19日(土)は、緊急!楽農村会議を久々にワクワク7の診療所の待合室でしました。
楽農村は有限責任事業組合で登記していますので、一応会社になっています。
それで先日、津の税務署から「楽農村の決算書提出して欲しいんですけどぉ~」と催促のお電話を頂き、急遽書類作りをしました。
以前、小俣町商工会の前田さんに色々と楽農村の税金申告に関する提出書類を作成して頂いたおかげで、スムーズに作成することが出来ましたo(*^▽^*)o
前田さん、今更ありがとう!
こういう書類関係には、トラベラー西井が一番得意!
そこでトラベラー西井が書類を熟読し数字を算出。
続いて一番この手のことが苦手と言う慎ちゃんが、全員の書類を手書きしてくれました。
2010619_pa0_0002
この上の写真の赤いボケているのは、スモーカー小林持参のタコススナック袋です(^-^;
自家製サルサソース持参で、美味しかったです。
因みにスモーカー小林とワクワク7は、ビニールハウスの分厚いカタログを読んで、はしゃいでいましたヽ(*≧ε≦*)φ

今年年末に向けて楽農村では、今年も又「三重県産業支援センター」のファンド助成金に申請しようと考えています。
まずは、楽農村の農業に対する思いを形にしようと考えています。
いっぱいアイディアあります!
あり過ぎて困るぐらいです(゚ー゚;
あれこれ考えて苦しんでいる時が幸せですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

昨日20日(日)は、横輪町の風輪へお米を買いに行きました。
音しゃい祭りのメンバーの若い人たちが、来週日曜日に開催される「横輪キャンドルナイト」の舞台準備を雨の中、作業していました。
来週27日(日)、晴れると良いですね♪(o ̄∇ ̄)/

それと横輪芋の畑の草抜きに行きましたが、雨が降って断念゚゚(´O`)°゚
Sさん曰く「明日ぐらいに、スモーカー小林くんが来てくれるからいいさ(◎´∀`)ノ」だって。
スモーカー小林、Sさんに当てにされまくってますよ~( ´艸`)プププ

帰り道に、以前エキサイティング② で紹介しました「木間々な美術館」のその後を見て来ました。
2010620_ca390011

2010620_ca390012

2010620_ca390013

とても素敵な空間になっていました。
憧れです・・・ヾ(´ε`*)ゝ
2010620_ca390014

井爪先生は不在でしたが、井爪先生を慕って手伝いをされている伊勢市在住の男性と沢山お話をさせて頂きました。
初めてお話をしましたが、楽農村の話は井爪先生から聞いてくれていたそうです(*^.^*)
2010620_ca390015

2010620_ca390016

6月8日(火)には、ジャズフェスティバルも開催して200人弱も集まり、大盛況だったそうです。
詳しくは、恵の郷 風輪のブログで「ジャズとホタルの夕べ 」に載っています。
とても素敵な時間だったようです(*゚ー゚*)

まったく話は飛びますが、21日(月)の朝、わが家の2階リビングの窓から、前の田んぼにラジコンヘリコプターで農薬散布している様子が見えました。
その横を通学している中学生や高校生が通っています。
「なぜ今の時間帯に農薬散布しているの?」と疑問と怒りが湧いてきました凸(`、´X)
経済農業は、ここまで無神経になっているのかと思いました(≧ヘ≦)
2010621_ca390017
※写真をクリックすると大きな写真で観ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人害

もう一度のワクワク7ですヽ(´▽`)/

さて先週末の12日(土)は、横輪町のホタル鑑賞会の交通整備にトラベラー西井とスモーカー小林と3人で行って来ました。
夕方5時から先にトラベラー西井が現地入りしてくれていました。
ゲンジボタルが乱舞していてとても綺麗でした。
それに比例して、来客者で横輪町は溢れていました。

次の日の13日(日)は、夏野菜学校&伊勢稲作学校。
この時、生徒さんたちとお話をしていて残念な情報を聞きました。
畑の作物を取られるというものです(ノ_-。)
野菜ドロボウです凸(`、´X)
警察に被害届けをする程だということでした。

楽農村は昨年から里山農業で“獣害”に悩まされ続けていますが、これはまさに『人害』です。
畑をやっている患者さんからも、そのような人害があるという話を沢山聞きます。
今までは里山農業は難しいと思っていましたが、人間相手の方がそれ以上に難しく近い将来には『人害対策』や『人害問題』と言われ、ホームセンターなどに行くと『人害対策グッズ』などが売られる時代が来る様な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハレルヤ!

何十年ぶりかに、一晩寝ないで仕事をしてみて、意外とギリギリ出来るものだなと再確認したワクワク7です(*≧m≦*)

下顎の骨の「クロイカゲ」をもう一度だけレントゲン撮影をして、日赤病院への紹介状を書いて頂こうと、先週土曜日に行った歯科医へ再度行って来ました。

するとなんと「クロイカゲ」が消滅していました!w(゚o゚)w
何で無くなったのかは不明ですが、これで色々覚悟していたことは一旦お預けとなりました。
まだ「クロイカゲ」の原因は分からないので、しばらくの間様子を見ながら月一回のレントゲン撮影をすることとなりました。
誰かが神様にお祈りをしてくれていたのでしょうか?

約5年前にもワクワク7の妹にも同じようなことがありました。
名古屋の病院で、レントゲン、CT、MRI等の検査をして頭に腫瘍を発見!(lll゚Д゚)
入院・手術となると色々不便なので、伊勢市の日赤病院へ入院することとなりました。
日赤病院でも名古屋の病院と同じような検査をして、頭に腫瘍があることを再確認。
良性であれ悪性であれ、腫瘍の細胞組織を取り出して検査する必要がありました。
入院してから、その腫瘍組織を取り出す為、腫瘍の位置をピンポイントで確認するのに再度レントゲン等の検査をしました。
するとどうでしょう!
その腫瘍は、立体的なものから影になり消滅していました。
この時ばかりは、医師や看護士さんたちも驚いていました。
しかし念の為に、現在も年に数回精密検査はしているようです。
世の中には不思議な奇跡のようなことがゴロゴロしているようです。

今回のことで、色々と氣付かされました。
「もしかしたら最後かもしれない」なんて思うと、人生が終わる恐さよりも、やり残している悔しさの方が強いことに氣付きました。
当たり前のことですが、5年・10年先まで生きている保証は無いのです。
それを実感しました。
やりたいこと、やっておきたいこと、感謝の行動、知っている大切な情報を伝えること。
これらを健康な身体の間に、やっておきたいと強く感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クロイカゲ?

こんにちは、ワクワク7です。

今日、仕事の合間に歯科医院に行って来ました。

両奥歯の違和感での診察です。

レントゲン撮りました。

知合いの先生が、発見するのと同じくワクワク7も発見してしまいました。

左下顎の黒い影・・・。

(ワ)「前回のレントゲン写真見せて(※今回のレントゲン写真と比べる為)。・・・。何?この黒い影?」

(先)「ぼやけた、ハッキリしない影やなぁ・・・。初めて見るわ。」

(ワ)「なんやろ?」

(先)「ウチでは診断出来んかも・・・。もう一回診察して、ハッキリせんかったら日赤に紹介状書いたるわ。」

(ワ)「入院+手術コースかな?」

(先)「まあ、そんなとこやろ。」

(ワ)「・・・・・・。」

おおー!ハプニングとは予想をしない出来事に遭遇すること!!(゚ロ゚屮)屮

まさか、歯科医院に行ってこんなことになるとは、想像もしていませんでした(゚0゚)

嫁さんに報告したら、ぼくの身体より入院・手術費用+生活費を心配していました(^-^;

まあ、我家はそんなもんです(゚ー゚;

ピンチがチャーンス!

チャンスはチャレーンジ!

チャレンジはチェーンジ!

と、言うことでワクワク7は、大人の階段まっしぐら!

まだまだ詳しい診断結果も出ていないので、詳しい内容が分かるまで人ごとのように思っておきます。

さてさて、どうなることですやら。。。(*^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

覚悟

こんにちは。
ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

昨日6月8日(火)は、19時半からの勢農会会議に一時間遅れで出席して、その後ガストで楽農村会議をしました。

全員出席です。

楽農村が目指す一つに『半自給自足』があります。
生活の中の半分は、農業や林業、畜産業があります。
これは、自分宅で消費する分などのことになります。
そして残り半分は、現金収入になるものです。
これも農業や林業、畜産業に加工業、観光業なるものです。
これらは『自立と協力』『共存共栄』の中にあります。

今までの活動は、これらを経験をしたり勉強をする作業でした。
昨夜の楽農村会議では、次の段階へのステップアップ作業確認になります。
いよいよ楽農村の夢が、小さいながら形として行動する時がやってきました。

今まで以上に会議内容が進行していく中、慎ちゃんが険しい顔をしています。
「何か言いたいことあるの?」と聞くと「みんな、覚悟があるかどうか確認した方が良いよ」と言いました。
なるほど・・・。
改まって聞くことでは無いかもしれないけれど、改めて確認する作業でもあります。
慎ちゃん、何気に鋭い!

ワクワク7とスモーカー小林は、お客さん商売で開店時間が決まっていて、通常営業日時間帯には楽農村活動が出来ません。
でも、どうしてもその日に楽農村活動するのであれば、早朝か深夜の作業をする覚悟は出来ているのか?

休日、いつもより遊びに行く時や家庭サービスする回数が減る覚悟は出来ているのか?

各自、色んな会議等や活動をしているけれど、それらの活動より楽農村活動を優先する覚悟は出来ているのか?

突然の冠婚葬祭事故病気の時に、代案を考える覚悟はあるのか?

有限責任事業組合なので、動いた人にだけ平等に色々な分配があるが、分配がいらないからと言ってあまりにも活動に参加しないと、楽農村活動全体の足並みが揃わないので、ちゃんと活動に参加出来る覚悟はあるのか?

楽農村活動は夢を実現する為の活動。
強制力のない仕事でもあります。
だからON・OFFをハッキリさせる必要がある。

自分たちがやっていくことは、行動して見せること。
仕事を志事にすること。
夢があるから、その志事(仕事)は楽しい。

ちょっと真面目過ぎるようで硬っ苦しいようにも感じるけれど、夢を実現することや、その夢が今までやったことのない夢であれば、そんな心構えも必要になると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横輪町ホタルまつり2010

こんにちはワクワク7です。

先週6月5日(土)は、横輪町のホタルまつりのお手伝いに楽農村メンバー全員で行って来ました。

イベント会場の後片付けやら、ホタルの案内役などをさせて頂きました。

去年の今頃は、ホタルが乱舞していましたが、今年は少し寒いのでホタルの数がまだ少なかったです。
その分、一匹の放つ光は力強いものでした。

郷の恵「風輪」に、2種類の缶バッチが販売されています。
キャラクターの名前は「ホタルのフウちゃん」。
横輪風の「風」にちなんでネーミングしたそうです。
20100605

1個300円で、郷の恵「風輪」でお買い求めいただけます。

これまで、横輪町では、ホタルの幼虫の養殖・放流や、餌となるカワニナの放流、水路の環境整備などに取り組んできています。
これには、ある程度の費用も必要となるのですが、これまでは横輪町でまかなってきていました。
近年では、たくさんの方々に横輪町へもお越しいただくように なったことから、自然保護の維持管理の充実と啓蒙のために、一人でも多くの方にご協力をお願いしようということで、缶バッチの製作となったそうです。

一つご協力のほど、宜しくお願い致します。
20100605_2

ホタルまつり終了後、Sさんのログハウスで午前さまになるまでスモーカー小林とトラベラー西井は飲んでいました。
特にスモーカー小林は、山もも漬けのブランデーやら石昌(せきしょう)漬けのお酒を飲みまくって、Sさんの話している途中から寝てしまいました。
帰りは、ぼくと慎ちゃんの車で安全運転で帰りました。

そしてキャンドルナイトの告知です。
伊勢市の若い人たちで構成している「音しゃい祭り実行委員会」というグループがあります。
その若い人たちが、去年同様キャンドルナイトを6月27日(日)に開催します。
今回、楽農村はお客さんとして横輪町でのイベントを楽しませて頂きます。
以前に紹介しました「わらいふ」さんや「泉の楽農会」さんも参加していますので、都合が合う人は是非、横輪町へ起こし下さい。
里山の横輪町にキャンドルの明かりと音楽は、最高にマッチしますよ~。
20100607_a99ed983

20100607_ee2233d0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い天気でした・・・

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです。

今日は、とても良い天気でした・・・。

私は昼から、少し時間が空いたので、伊勢稲作学校の
夏野菜教室の畑と、伊勢市横輪町に借りている、
芋畑の草抜きに行って来ました。
夏野菜教室のトマトは、下の方の実が、3個のうち1個が
赤くなりかけていました。

P1010034

P1010035

味わえるのが、楽しみです・・・。

横輪町の芋畑は、20センチ程の蔓が伸びていました。
雑草も結構酷かったですが、頑張って抜いてきました。
芋の成長は、結構バラつきがあって、面白そうです・・・。

P1010037

P1010038

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »