« クロイカゲ? | トップページ | 人害 »

ハレルヤ!

何十年ぶりかに、一晩寝ないで仕事をしてみて、意外とギリギリ出来るものだなと再確認したワクワク7です(*≧m≦*)

下顎の骨の「クロイカゲ」をもう一度だけレントゲン撮影をして、日赤病院への紹介状を書いて頂こうと、先週土曜日に行った歯科医へ再度行って来ました。

するとなんと「クロイカゲ」が消滅していました!w(゚o゚)w
何で無くなったのかは不明ですが、これで色々覚悟していたことは一旦お預けとなりました。
まだ「クロイカゲ」の原因は分からないので、しばらくの間様子を見ながら月一回のレントゲン撮影をすることとなりました。
誰かが神様にお祈りをしてくれていたのでしょうか?

約5年前にもワクワク7の妹にも同じようなことがありました。
名古屋の病院で、レントゲン、CT、MRI等の検査をして頭に腫瘍を発見!(lll゚Д゚)
入院・手術となると色々不便なので、伊勢市の日赤病院へ入院することとなりました。
日赤病院でも名古屋の病院と同じような検査をして、頭に腫瘍があることを再確認。
良性であれ悪性であれ、腫瘍の細胞組織を取り出して検査する必要がありました。
入院してから、その腫瘍組織を取り出す為、腫瘍の位置をピンポイントで確認するのに再度レントゲン等の検査をしました。
するとどうでしょう!
その腫瘍は、立体的なものから影になり消滅していました。
この時ばかりは、医師や看護士さんたちも驚いていました。
しかし念の為に、現在も年に数回精密検査はしているようです。
世の中には不思議な奇跡のようなことがゴロゴロしているようです。

今回のことで、色々と氣付かされました。
「もしかしたら最後かもしれない」なんて思うと、人生が終わる恐さよりも、やり残している悔しさの方が強いことに氣付きました。
当たり前のことですが、5年・10年先まで生きている保証は無いのです。
それを実感しました。
やりたいこと、やっておきたいこと、感謝の行動、知っている大切な情報を伝えること。
これらを健康な身体の間に、やっておきたいと強く感じました。

|

« クロイカゲ? | トップページ | 人害 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントいたします。いつも楽しく興味深く読ませていただいています。ワクワク7さんのいつも前向きな姿勢には元気をもらえます。ブログを見て大丈夫かな!と心配しましたが『クロイカゲ』も何とか安心できそうで良かったです。
  「時と予見し得ない出来事は彼らすべてにのぞむ」・・・昔の人はよく言ったものです。
 ますますいつ何が起きるか分からない時代。 自身の体もそうですし、社会情勢も然り。 世の中に流されただ何となく生きるのではなく、ワクワク7さんがおっしゃっているように先を見つめて本当に後悔のない生き方をしたいな、と思います(^^)

  引き続きブログ楽しみにしています。

 ところで、「ハレルヤ」と言う言葉、確か最近あるグループのワールドカップの応援ソングでも歌っていたような気が・・・

投稿: アポカリュプシス | 2010年6月18日 (金) 09時53分

アポカリュプシスさん始めまして!
色々心配してくださりありがとうございました。

「ハレルヤ!」に氣付いて頂き嬉しいです。
確かヘブル語やらヘブライ語での「ハレルヤ」は、「ハレル」が賛美するで「ヤ」は「ヤファウェイ」の「ヤ」で神と言う意味で神様の名前らしいです。
日本語では「ヤファウェイ」は「エホバ」と言います。
ですので「ハレルヤ」は、合わせて「神を賛美する」と言う意味です。
あのブログを書いている時には、命拾いした感じで神様に感謝の気持ちでいっぱいでしたので、あのような題名にしました。
またこのような意味の言葉は、実は「伊勢音頭」の中でも歌われていて、「ヤートコセー、ヨーイヤナー」と言う意味不明の掛け声がありますが、あれも「ヤートコセー」は「主(神)は敵を投げ込まれた」で「ヨーイヤナー」は「主(神)は憐れみふかし」と言う古代からのハヤシ言葉だそうです。
日本で歌われるハヤシ言葉や、よくよく考えると意味の分からない掛け声など(「ハッキョーイノコッタ」や「ワッショイ!」など)は、以外と神様に関する言葉が多いようです。

これからも楽農村ブログを宜しくお願い致します!

投稿: ワクワク7 | 2010年6月18日 (金) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/35321040

この記事へのトラックバック一覧です: ハレルヤ!:

« クロイカゲ? | トップページ | 人害 »