« 日本ミツバチの蜂群 | トップページ | 日本ミツバチの蜂群 パート2 »

身体を知るワークショップ(告知)

はいはーい!ワクワク7っスヽ(´▽`)/

昨日10日(日)は、午前中に選挙に行って昼前ぐらいにのんびり横輪へ。
この日は、イベントも無かったので、交通整備をしなくてもいいよと聞いていたのですが、流石に有名になった横輪桜を見るお客さんでごった返していましたcoldsweats02

わらいふまつりにも出店していた「まぐろ屋 あじろ」さんが出店していましたfish
この日は、まぐろのフライのホットドックとまぐろのてこね寿司がメイン販売。
ホットドックは、既に完売していましたnote
残り少なくなった、まぐろのてこね寿司(500円)を昼飯代わりに頂きました。
ご飯は、まぐろの骨のだしに炊き込みしてあり、なんとも全体がもっちりして新感覚のてこね寿司でしたshineflairshine
まいう~ですlovely
2011410_ca390047

食べ終わった後は、しばらく第三駐車場の交通整備へ。
しかしこの日は、わらいふの祥子さん(ヨーガの先生)と打合せの約束をしていたので、途中でお暇させて頂きました。
この下の写真は、先週も行った横輪にある木間々な美術館の二階から見える風景ですcherryblossom
2011410_ca390049

ここでは横輪桜が満開でみごとでしたcherryblossom
2011410_ca390052

古民家の窓にも桜が映し出されていますcherryblossom
2011410_ca390054

2011410_ca390058
東日本大震災後に、祥子さんと「今の自分たちに何が出来るのか」を話合いました。
祥子さんはヨーガの先生。
ぼくは、鍼灸師。
被災地の人たちの中で、少しでも身体のことを知っていて応用が出来たなら・・・。
プロの治療家でなくても、せめて自分の身体を自分自身で守れたなら・・・。
切ったり縫ったりの施術は出来なくても、身の回りのもので代用出来る治療方法は沢山あります。

その一つ一つの方法を覚えなくても「基本」と「応用」をシンプルに正しい知識で組み替えればレパートリーは増える。

今まで25年間知ったり、氣付いたりしたことをインプットからアウトプットしようと思いました。

それも専門用語は使用しない、今までの健康セミナーにない誰でもが小さな治療家になれるセミナー。

大災害などにあった時に役立てる人が増えるようなセミナー。

丁度、祥子さんから一緒にセミナーしませんか?とお誘いがあったからこそ考えれたことです。
こんなチャンスを頂けた祥子さんに感謝です。

それを5月8日(日)午前10時から。
ぼくの身体をシンプルに知る講演会が一時間あって、その後ヨーガで一時間身体を使ってリフレッシュします。

参加費1,000円です。
この中から義援金にあてさせて頂きます。

場所は、祥子さんの志摩市片田の工房にて。

その後、時間のある人は祥子さんの工房で作った石釜パンとカレーランチを食べながら語り合いましょうbread
ランチの参加費は500円ですhappy02

興味のある方はshoko11081979@yahoo.co.jpに連絡して下さい。
神戸からも今から参加表明してくれている人もいると聞いていますので、前評判ばかり良いとハードルが上がり過ぎるので緊張しちゃいますcoldsweats01

ただ、セミナー終了後、その内容の一つでも参加者の人たちの人生に役立てれるものになるよう頑張りますscissors

ヨーガの先生、祥子さんの「わらいふ」のブログはこちらから。

http://ameblo.jp/wa-life/

|

« 日本ミツバチの蜂群 | トップページ | 日本ミツバチの蜂群 パート2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/39573502

この記事へのトラックバック一覧です: 身体を知るワークショップ(告知):

« 日本ミツバチの蜂群 | トップページ | 日本ミツバチの蜂群 パート2 »