« 北の大地で山菜採り | トップページ | 論点 »

LLPラクノウソン

はーい!ワクワク7ですヽ(´▽`)/

昨日、にゃんにゃん棒の売上げ3ヶ月分と身体を知るワークショップの講演出演料を支援金として振込んで来ました。

振込む際の「ご依頼人」を明記する時、有限責任事業組合 楽農村をカナ文字に変換するとコンピューターに記入しきれないので「LLPラクノウソン」で登録しました。
いつもは漢字記入なので、アルファベットとカナ文字だと違う会社の気分になっちゃいますhappy02

支援金先にずいぶん悩み検討しました。
これからも継続的に、楽農村活動で発生する収入の一部を支援していきたいので尚更です。

で、今回はNPO法人 犬猫みなしご救援隊 に送金させて頂きました。
Top_img
義援金ではなく支援金にした理由は、一つは「にゃんにゃん棒」を購入して頂いているお客様が、猫という動物を愛している方々が購入者であるということ。

二つ目は、人間の心の支えになってくれている動物たちが、人間の都合で救済されていないということ。

三つ目は、これらの犬猫救済活動をしているグループの支援金が以外と少ないということ。

四つ目は、犬猫を救済されることによって被災者の気持ちの負担が少しでも軽減されているという現状。

これらを考慮して、犬猫救済活動団体の支援金に当てさせて頂きました。
ぼくは犬猫を飼っていませんが、心の支えが無くなったり、仕方なく離れて暮らすことの心の傷や負担は大きいものだと考え想像出来ます。

また今回、沢山ある犬猫救済活動をしている中からこの団体を選んだ理由は、勿論、被災地に入って犬猫救済活動をしているのと、以前から犬猫の救済していて、引き取りや保護をする場所までもキチンと確保しているというところです。
代表者は少し怪しげですけどね(笑)。
なりふりかまっていられないっていう状況なのでしょうね。

なんとかこのような支援金支援活動を微力ながらも多くの人たちにも参加をしてもらえるような仕組みをこれから考えて実行していきます。
それが今年も目標でもあり、現在の自分に出来ることです。

|

« 北の大地で山菜採り | トップページ | 論点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/40129512

この記事へのトラックバック一覧です: LLPラクノウソン:

« 北の大地で山菜採り | トップページ | 論点 »