« 熱中症後遺症 | トップページ | 楽しくて、嬉しくて、ハプニング-な一日 »

第2回 カカシ作りコンテスト

ほいほ~い、ワクワク7ですヽ(´▽`)/

さて昨日7月10日(日)は、勢農会主催の第2回カカシ作りコンテストが午前10時から開催されました。
昨年の第1回カカシ作りコンテストの模様はコチラ

今年は、晴天;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
頭上を自衛隊のヘリが飛んでいます。
2011710_ca390004
田んぼ横の原っぱ駐車場が会場となりました。
楽農村からは、ぼくと慎ちゃんがスタッフとして朝8時から参加。

2011710_ca390005
地元ケーブルテレビや各新聞社も取材に来てくれていました。

2011710_ca390006
大人と子どもの共同作業(*゚ー゚*)

2011710_ca390008
ノコギリ初体験!(^-^;

2011710_ca390010
以外と大人が、大人気ないほど夢中に(;´▽`A``

2011710_ca390011
残り時間が無くなっても、まだまだやっている人たちも。
最後の最後で、カカシの頭がとれちゃったりとハプニングの連続!

2011710_ca390016
作業終了後、ブロック塀に立てかけられた各自各々のカカシの前に立っての投票。

2011710_ca390023
各賞が決まったら、田んぼにカカシを立てに行きました。

2011710_ca390024

今年の優勝は、この下記写真の妊婦カカシ。
本当は、妊婦の設定ではなかったようですが、出来上がったら妊婦カカシに・・・。
失敗は成功のモトな作品でした。
このカカシは、お母さんが頑張って家族で作成していました。
因みに優勝商品は、無農薬のお米「神楽の米(かぐらのまい)」30㎏!
この家族の半年分の食料になるそうです。
2011710_ca390028

2位は、この可愛いカカシ。
可愛い女の子2人姉妹とお母さんの作品です。
商品は同じくお米20㎏ゲット!
2011710_ca390029

今年新しく出来た「来年がんばりま賞」は、この作品。
去年の覇者です。
お母さんいわく、去年の商品のお米が美味しく、家計が助かったので来年がんばりま賞でも、お米ゲット出来たので嬉しいです!って言ってました(^-^;
2011710_ca390027

流木を使用した、2本足のカカシ。
2011710_ca390026

とってもぐだぐだ感満載のカカシ。
2011710_ca390030

後ろ姿は、本当に人がいるようなカカシでした。
2011710_ca390032

熟年夫婦の作品。
何故だか誰も顔を見ることが出来ませんでした。
2011710_ca390033

背の高~いカカシです。
2011710_ca390034

カカシ作りコンテスト終了後、ワクワク7の自宅に三重の風土と地産地消を楽しむ小冊子「ふーどら 」を発刊している風望舎の橋本さんに来て頂きました。

2011710_hyousi_4gou_l
橋本さんとは、今年の「2011うきさとむらジャンボ七草粥まつり 」でご縁となりました。
橋本さんの人柄は、その時のブログ写真に載っています。

実は年内に、楽農村メンバーの一部と協力者によるプロジェクトメンバーによって、小冊子を出版する予定でいます。

夢の計画なので、まずはプロの人に話を聞くことになりました。

橋本さんは、とても優しく情熱感のある、とても感じのいい男性です。
全く関係のないぼくに、親切丁寧に出版までのノウハウを教えて頂きました。

出版するということは、とても大変な作業ということを知りました。
でも知れば知るほどワクワクしてきます!
自分たちの思いが、消えることなく形となる。

ぼくの考える冊子の理念は「みんなニコニコわくわく」です。
スタッフ、参加者、購入者、この冊子に関わる全ての人たちがニコニコわくわくになるものを目指します。

切り口はゆるく、内容は深くをチャレンジしていきます!
出版は年内を目指しています。
今後の楽農村にご期待下さいヽ(´▽`)/

|

« 熱中症後遺症 | トップページ | 楽しくて、嬉しくて、ハプニング-な一日 »

勢農会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/40767489

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 カカシ作りコンテスト:

« 熱中症後遺症 | トップページ | 楽しくて、嬉しくて、ハプニング-な一日 »