« 小さく大きな命 熱中症 | トップページ | 伝わる樹持ち »

神楽の米の稲刈り

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです。

まず初めに・・・・。

台風12号で被害に遭われた方々に、心からのお悔やみを申し上げます・・・。

さて、28日の日曜日は、伊勢稲作学校の無農薬米「神楽の米」の稲刈りが行われました。

勢農会のメンバーは、7時30分に駐車場に集合して、テントの用意など、準備に追われました。

P1010485

お天気にも恵まれて、生徒さん達が子供達と一緒に大きく実った稲穂をカマで刈って行きました。
子供達はカマで刈った後、コンバインの運転席にも乗せてもらって嬉しそうにしていました。

今年の稲穂の様子は、田植え直後の気温と台風の影響で、成長が約一週間遅いとの事で、度会町の方では病気も流行していて大打撃を受けた農家さんもあるようです・・・。
収穫したお米「神楽の米」は、10月15・16日の「伊勢まつり」で「おにぎり」と「伊勢たくあん」として、販売させていただきます。
白米は1キロ500円で販売させていただき、東日本大震災で被害に遭われた農家の方達に、お届けさせていただきます。

伊勢神宮の神嘗祭(15日土曜日)と同じ日に、伊勢まつりが行われるので、今年は賑やかになりそうです・・・。

|

« 小さく大きな命 熱中症 | トップページ | 伝わる樹持ち »

農業体験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/41518143

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽の米の稲刈り:

« 小さく大きな命 熱中症 | トップページ | 伝わる樹持ち »