« 何か変だよ日本人(政府) | トップページ | 横輪桜まつり出店準備 »

“風の宿”ときわ荘

はいはーい!WAKUWAKU7です
 
3月30日(金)に、藤川くんに誘われて、人力車で日本一周をし、伊勢で唯一の人力車をひく男、山田祥平さんの“風の宿”ときわ荘に夜の10時からおじゃまして来ました。
 
ここは、いつでも誰でも出入りが出来るコミュニティーハウス。
とても素敵な空間。。。
 
滋賀からやって来た女性や「ただいま~」と帰って来た薬剤師の男性、それに間借りしている男性など、面識の無い人たちでもすぐに打ち解けれる不思議な空間でした。
Sn3s0008
山田さんは、とても誠実な方で誰とでも仲良くなれる不思議な魅力ある男性。
この謎は、会って話をすると、分かる人にはスグに分かりますよ。
 
とても伊勢を愛してくれて、とても夢が豊富で、言葉より実行の早い人。
 
この夜の話も盛り上がり、WAKUWAKU7が以前からやりたかった事をときわ荘で実現させてもらうことになりました!
 
それは、2000年4月8日から2006年3月31日までNHK教育テレビで放送されていた討論番組の『真剣10代しゃべり場』の伊勢バージョン!
人数は5~10人ぐらいで一つのテーマを色んな方向性から考え語り合う。
そして最後には、テーマから思い浮かぶ最初のイメージとはかけ離れた所にまで到達してしまうという内容にしていきたい。
それは、ぼく自身の鍼灸の仕事で、殆んどの患者さんの症状の原因がストレスからくるモノであるということ。
そしてそれらの症状を緩和する一番の近道が、自分の意見を誰かに話するということ。
これがマンツーマンでも可能だけど、複数での話合いの方が効果が大きいと感じている。
テーマは一つだけれど、そこから色んな方向性のある見方があると氣付いた時に、人は何か変化があると信じています。
それが成長なのか、人と人との化学変化なのか、それはやってみてからのお楽しみ!
で、そんな事をやっちまおうって、山田さんと話合った。
山田さんのアクションは早いから、次回の話合いで決まっちゃいそうです。
大の大人も真剣に話したってええじゃないか!
決定したら、このブログでも告知しますので、お楽しみに!
 
いや~、この夜は話し込み過ぎて、帰ったのは午前2時半でした。
帰りに少しだけ雨がパラついてきたけど、ちゃんとイメージしたよ。
「自宅付近までは雨に降られずに、自宅に到着するかしないかギリギリで雨が降ってくる!」って。
ちゃんとイメージ通りに、無事濡れずに帰宅することが出来ました。
プラスイメージ、めちゃ大切&重要ですね!

|

« 何か変だよ日本人(政府) | トップページ | 横輪桜まつり出店準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/44717820

この記事へのトラックバック一覧です: “風の宿”ときわ荘:

« 何か変だよ日本人(政府) | トップページ | 横輪桜まつり出店準備 »