« 横輪芋植え パート5 | トップページ | 2012伊勢稲作学校カカシ作りコンテスト »

くわなめし

久々のトラベラー西井です。

先日、友人に誘われて桑名観光に行きました。

なぜまた桑名?

そう思って行ったわけですが、思っていたよりはいろいろあったかな・・・

車で行ってもよかったけど、歩ける範囲のようだし歩く方が楽しいかなと思い、電車で行って市内は歩きました。

まずは六華苑へ。

洋館と和館がくっついた大正時代の建物と、広大な庭園がありました。

こんなステキなものが県内にあったのかという驚きでいっぱい。

バルコニーや縁側から庭園を見ながらのんびりするのは最高だったんだろうな。

続いて蟠龍櫓へ。

内部は「なんだかなぁ」と思ってたら、ガイドっぽい女性が奥の方にいた。

でも説明など始める様子もなく、恥ずかしそうにしてた。

市民ボランティアガイドまで入れて観光に力を入れてるのかもしれないけど・・・

さて今回のメインの「はまぐりプラザ」へ。

その手はくわなの焼はまぐりの蛤のシーズンらしい。

混むかもしれないので開店の30分前に着き、受付だけ先にしておこう思ったら、一番乗り。

もう用意ができてるから、開店前だけどどうぞというわけで11時から昼食。

焼蛤と蛤磯辺焼きの定食を注文。

希少な桑名産だそうで、とても小ぶりだけど丸々とした蛤をいただきました。

大きさは物足りなかったけど、濃厚な味が口いっぱいに広がり、美味。

あっという間にペロリアン。量が足りない?

桑名にはくわなめしと称されるものがいくつかあるらしい。

友人はそれを制覇しに来たかったらしい。

まずはバンブー焼きそば。

喫茶店に入って注文して出てきたやきそばは、普通のやきそば。

なんのことはない、タケノコが入っているのだった。

僕はもうお腹がいっぱいだったけど、次は肉巻きおにぎりだと言う。

候補の店をいくつか回ったが、ありつけなかった。ラッキー!?

くわなのコロッケもあるらしいけど、日曜日は軒並み休業。

歩いていても大雨だし帰ろうかと駅に向かうと、手前の商業ビルに「新味覚」発見。

四日市と桑名にあると聞いていた、餃子と牛乳しか置いてない店。

別の友人が大好きだと聞いていたので、早速入るとすぐに一皿出てきた。

3時のおやつにペロっと二皿食べてしまいました。

そして、3時という食事タイムからかけ離れた時間にも関わらず、ほぼ満席でした。

くどくないのにジューシーでどんだけでもいけそうだから、人気なのかな。

そんなこんなのくわなめし巡りでした。

やはりグルメは人を惹きつけるのかなぁ。

|

« 横輪芋植え パート5 | トップページ | 2012伊勢稲作学校カカシ作りコンテスト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/46237003

この記事へのトラックバック一覧です: くわなめし:

« 横輪芋植え パート5 | トップページ | 2012伊勢稲作学校カカシ作りコンテスト »