« 小俣まちづくり協議会・活性化委員会の奉仕作業に参加してきました。 | トップページ | 家にも横輪桜が来た。 »

御白石持ち行事の荷締め練習。

みなさん、こんばんは。

慎ちゃんです。

昨日の19日(火曜)は、19時30分から、伊勢神宮御遷宮の御白石持ち行事で行う、

樽の荷締め練習に参加して来ました。

寒い中、10人の梃子部員が参加してくれました。

30個の樽を奉曳車に積み上げて、神事の決まり事を守り、綺麗に格好良く荷締めを

していきます。

4人が奉曳車の上に昇り、30個の樽を綺麗に真っ直ぐ並べてから、樽の周りに

ロープを掛けていきます。

息を合わせて、結び目が綺麗に揃うように気を付けて作業を進めます・・・。

奉曳の道中に、ロープが緩んではいけないので、一か所ずつ丁寧に、しかも

きつく締めて行きます。

P1010861

樽の積み上げから荷締めまで、約1時間30分かかります。

荷締めの練習のし過ぎで、木の樽がボロボロになってきました・・・。

|

« 小俣まちづくり協議会・活性化委員会の奉仕作業に参加してきました。 | トップページ | 家にも横輪桜が来た。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243911/49538375

この記事へのトラックバック一覧です: 御白石持ち行事の荷締め練習。:

« 小俣まちづくり協議会・活性化委員会の奉仕作業に参加してきました。 | トップページ | 家にも横輪桜が来た。 »