« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

エンヤ曳き成功・・・無事に終了。

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです。

伊勢神宮第62回式年遷宮御白石持ち行事も、9月1日(日)が最後となります・・・。

我が小俣町奉献団は、24日の2番車外宮領奉献で、今回の御遷宮行事が終了と

なります。

御木曳行事から初参加の小俣町は、知らない人や知らない事ばかりで、本当に大変な

事ばかりでしたが、仲間達に恵まれて、怪我も無く事故も無く、今回の御遷宮を終える事が

出来ました。

一つの大きな行事を皆で協力して行ない、無事に終える事は、大変な事ですが、

その分、今回の遷宮を通じて、沢山の仲間達と出会えました、年齢も職業も地区も

違う者達ですが、これからの人生で掛替えの無い仲間達と出会えた事に感謝します。

小俣町奉献団の団員約2.300名、これだけの人数をまとめて、成功に導いて

いただいた、役員の方々、本当にお疲れ様でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ大詰め・・・

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです!!

今週の土曜日は、いよいよ伊勢神宮式年遷宮の、白石持ち行事で、我が町が外宮への

奉献をする日です。

次回の遷宮は、20年後になるので、皆さん気合の入り方が尋常ではありません・・・。

北御門でのエンヤ曳きも、御木曳と同様に行う予定です。

小俣町は、今回の御遷宮からの参加ですので、経験も伝統も無い中でのスタートでしたが、

梃子部員24名が一丸となり、荷締めの練習や奉曳車の解体や組み立て、

エンヤ曳きの練習も、何回も重ねてやって来たので、後は24日の本番を迎えるだけです。

今日は20時から、木遣りの若い衆に、エンヤ曳きの注意点等の説明と、

お願いに行って来ます。

何としても、最後のエンヤ曳きを成功させる為に、一同頑張っているので、

是非応援して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青々した罠

先日、友人から無農薬&永田農法で栽培したオクラを頂きました。
写真下の緑の薄いのが永田農法のオクラです。
永田農法を簡単に説明すると肥料を液肥とし、肥料をギリギリまで少なくしたスパルタ農法です。
これで栽培した玉ねぎは、リンゴのように甘くなります。
で、上のオクラはスーパーで買った市販品。
青々としています。
これは、見た目も良くて販売に適しています。
肥料を沢山与えている証拠です。
ただ、青々とした野菜は「硝酸態窒素(しょうさんたいちっそ)」が多く含まれています。
これは、発がん性物質です。
体重50㎏の人なら、野菜約32gで基準をオーバーします。
ホウレンソウで例えると大き目の葉なら約3枚分です。
何でも完璧な程、毒やトゲがあるのかもしれませんね。

Sn3s0489


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての採蜜が出来そうです・・・。

みなさん、こんにちは。

慎ちゃんです。

8月6日・9日の、原爆投下の日が近づくと、子供の頃に読んだ「はだしのゲン」を

思い出します・・・。

今も苦しんでいる方々に、お見舞いを申し上げるとともに、戦争の悲惨さを肝に銘じ

同じ過ちを繰り返さぬ事を、先人達に誓います。

さて、今日は午後から、一時間程度でしたが、横輪町に行って来ました!!

横輪芋や日本蜜蜂の様子を見てきました。

P1010990_2

大変な畑の草抜きを、スモーカー小林が頑張ってくれているお蔭で、芋の蔓も随分と

長く伸びました。

ただ今年は、連作の障害が出ているのか、病気が出てきて、横輪芋の収穫が

心配されます・・・。

P1010991_2

場所によっては、大きく成長しているのもあるのですがね・・・。

横輪川が気持ち良さそうです!!

シラハヨや鮎が沢山泳いでいました。

P1010989

P1010988

日本蜜蜂も順調に巣を大きくしているので、この日曜日にも、初めての採蜜が

出来そうです!!

巣箱の一番下の段まで、巣が下がって来ているので、良い感じです!!

P1010979

子供達に、採れたての日本蜜蜂の蜂蜜を、巣ごと食べさせてあげたいな・・・・。

あれが最高なんだよな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »