美し国おこし三重

シドロモドロ

ワッショーイ!ワクワク7ですヽ(´▽`)/

昨夜、6月29日(火)の21時から慎ちゃんと2人で、美し国おこし・三重座談会に参加して来ました。

この日の昼間は、スモーカー小林が横輪町の横輪芋畑の草抜きをSさんと一緒にしてくれていました。
顔も手も真っ赤になって、目まで赤く充血するまで草抜きをしてくれていました。
そしてお土産にSさんの家で取れたスモモをもって来てくれました。
無農薬・無肥料の山の恵の果物です。
とても素朴で美味しいです。
スモーカー小林、お疲れ様でした。

さて、美し国おこし・三重の座談会。
ぼくらが目指す「衣・食・住・アートのある半自給自足の村をつくる」という壮大な夢にはマニュアルは存在しません。
ですから勉強・視察・経験を通して、考えられるアイディアを片っぱしから出し合って、文章にまとめたり、超シュミレーションしたり、それらをまとめて地元の人たちと検討したりと試行錯誤、ただひたすら試行錯誤の連続なのです。

数ヶ月に一度の美し国おこし・三重座談会だと、どうしてもアイディアを連発しているにしか見えていないと思います。
だからこの時は、いつもぼくはシドロモドロの事しか言えなくなってしまう。
上手く伝えることが大変・・・。

現在の進行状況や人との繋がり状況にアイディアの成長は、楽農村メンバーにしか分からないのだといつも実感しています。
美し国おこし・三重スタッフさんにも何をして欲しいのかも迷ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の贈り物

わくわくのワクワク7 です(≧∇≦)

昨日は、地元中学の卒業式。
夕方、県外に行ってしまう中学卒業生男子が最後の治療に来た。
その時に、今まで先生にお世話になったのでと言ってあるものを頂きました。
それは・・・。
なななななんと彼のサイン入り色紙なんです!
大大大爆笑(*≧m≦*)!
でもその大爆笑は最高の意味!
色紙には「“継続は力なり”JAPAN KENTA」と書いてあります。
これは彼がオリンピック代表になるという意思表示なんです。
治療室に飾っておこうっと!
凄いよ本当。
夢は自分の中に閉じ込めておくと叶わない。
他人に語ってこそ、後には引けなくなる。
それが夢の第一歩なんです。

さて昨晩は、21時から美し国おこし三重の個別座談会の日。
楽農村は、スモーカー小林と慎ちゃんにワクワク7が参加しました。
2010316_ca390005
今回決めたことは拠点をつくること。
これに対し美し国おこし三重側も、楽農村も課題をクリアにしていくのが目標。
そして拠点をつくる。
これには資金がいる。
それも解決していく。
拠点が出来れば、今までやってきたこと、学んだこと、出会いが全て、池の波紋のように広がっていくはず。

過疎化が進行している地域には、色んな目に見えない問題が山積している。
その問題を知るにも、コミュニケーションをとって信頼を得るにも、まずは現場に足を運び、地元住民と会うことが大切。
これが第一の解決方法。
そしてそこに拠点を置くこと。
事務所を置いたり、住んでみたり。

昨日は子どもたちの旅立ちと楽農村の一歩前進を心底感じた一日でした。
伊勢志摩は、何だか最高に面白くなりそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美し国おこし三重座談会MAX

こんばんは。ワクワク7 です(*゚▽゚)ノ

ブログ書き込むの遅れましたが、先日28日(木)に小俣町で美し国おこし三重 の座談会がありました。
この日は、楽農村からワクワク7、スモーカー小林、慎ちゃんが参加しました。
行政側は、いつもお世話になっている県南部地域担当の寺内さんと新しく参加したプロデューサー の宮本さんと伊江さんの2名追加の合計9名での座談会でした。
2010128_ca390001













とても斬新な意見も飛び出し、僕としてはワクワクものの座談会でした(*≧m≦*)
お金を掛けたら金持ちしか地域を変えられへん。
でも僕らみたいな、自営業やサラリーマンをしながら空いた時間やお小遣い程度の資金でヤリクリするのなら、突拍子もないアイデアが必要!
その突拍子もないアイデアが本当に突拍子なら、それを話し合いで分解していけばベストなアイデアになるはず!
それには熱く!熱く!語り合ってぶつかり合って出来ていくもんなんや!
だから一見馬鹿げているアイデアが出れば光が見えてくる(ノ∀`)・゚・。
最近の会議は、ホンマに熱くてええわ!
最高や!
31日(日)は、久しぶりに活性化の師匠のところへ会いに行こうっと( ^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言えない理由

ねむねむで超睡眠不足のワクワク7 です。

昨夜は、小俣町図書館隣の環境改善センターで「美し国おこし三重 」座談会がありました。
今夜は、初の楽農村全員参加です。
20091119ca390002













今回は、楽農村と主催者サイドとマンツーの座談会でしたが、会場の閉館時間を忘れていたようで座談会の会場は外で・・・。
自動販売機の明かりで楽農村の座談会が始まりました。

スモーカー小林は、試作品を持って来ていて主催者の方々に試食品を配っていました。
慎ちゃんは、何故か猪のスライス肉を配っていました。

僕もその時に知ったのですが、現在慎ちゃんは地元高校とコラボしようと校長や先生たちと話し合いをしているそうです。
楽農村は会議もしますが、していない時は各自各々自分の出来る事を考えて動くというのが理想です。
それをスモーカー小林や慎ちゃんは実戦しているので、滅茶苦茶尊敬しました。

ワクワク7はと言うと里山農業を考えています。
最近、ワクワク103(さてワクワク103って誰でしょう?ダジャレです(*^m^))に農業に関するヒント情報を教えてもらいました。
11月15日(日)ぼくの一日  」のブログのはじめにも記載しましたが、その情報は頭の中が青天の霹靂状態になるほどのカルチャーショックを受ける内容でしたΣ(゚д゚;)

これを座談会で少し話をすると「何!?その農業は!何?」と何度も聞かれましたが、その場にいた人が多過ぎて答えることが出来ませんでした。
最後の方は、何だか僕が何でも隠し事をする人のような雰囲気になっちゃいました(ノ_-。)

里山農業は平地での農業より遥かに収穫率が低くなります。
高齢化や獣害も凄まじいものがあります。
そうすると里山農業は、自然と他の農業と差別化しなければなりません。
自分の中では、アースラブ酵素を使用した農業を目指していました。
しかしこれを利用した農業は、アースラブ酵素の会社の地元「わたら村 有限責任事業組合」のメンバーが現在取り組んでいます。

EMも以前から親しんできましたが、農業としては成功したりしなかったりの事例が多くて、情報が拡散しています。

世の中には沢山の農業のやり方がありますが、どれもメリット、デメリットが存在します。
これを詳しく知って、実戦してみなくては「楽農村農業はこれです!」って言えないです。
そして今まで長い間、ずーと「本物」に対して考えてきました。
もうすぐ自分自身の中での「本物」が見えて来たように思います。
そして「本物」は、その場所や場面によって違うことも分かってきました。

僕が勉強して納得したものを楽農村メンバーに詳しく説明したいと思います。
そして全員が納得すれば、そこで楽農村の農業スタイルが決まります。
また他のメンバーが、他の農業のやり方を提案してそれに納得すれば、それが楽農村農業スタイルになります。
まだ楽農村メンバーにも納得や興味を持たせさせるだけ話していないので、まだ他言出来ない状態でいます。

と、言う事で昨夜「何の農業をするんだろう?」と思った方々!
もうしばらくお待ち下さい。

その話が出来る時は、その作物を栽培し食べてもらってからお話します(*^ー゚)b!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

美(うま)し国おこし・三重 個別座談会

はいはーいpaper
わくわくわくわくワクワク7ですhappy02
テンションバリバリですsign03

昨夜8時からは、伊勢市御園町にある「ハートプラザみその」で『美(うま)し国おこし・三重』 個別座談会がありました。

個別座談会には、『美(うま)し国おこし・三重』をサポートする県南部地域担当プロデューサーのTプロデューサー(以後T・Pさん)と行政の方3名とサッカーで町おこしを考えているNさん夫婦と楽農村からワクワク7と慎ちゃん、スモーカー小林が参加しました。

この『美(うま)し国おこし・三重』のT・Pさんがとてもいい人heart01

もの腰が柔らかくて、多くの人達に好かれるタイプの人なんですhappy01

Nさん夫婦も美男美女カップルsign03

旦那さんはイケメンで元プロサッカー選手soccer

奥さんもメチャべっぴんさんで、年齢を聞いてビックリする程若々しい女性でした。

まず最初は、Nさん夫婦のサッカーで町おこしの話。

とてもスケールのでかい話で、T・Pさんが

「とても素晴らしい話だけど大変な内容ですよね。」

とか

「ハードルが高いですよね。」

とNさん夫婦の本気度を確認していました。

T・Pさんは決して「出来ないsign01」って言っている訳ではないんですが、僕には感じるんです。

「出来ないsign01」「難しいsign01」「無理sign01」って言葉が・・・。

「ムリ、ムリ、ムリ、ムリ、絶対に無理sign03」なんて言われた日にゃ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じでシビレちゃいます(´∀`)σ)Д`*)

Mなんかな?

って言うか人の夢をちゃんと理解しない内から「出来ない」「難しい」「無理」なんて言葉を投げかける人は超ダサい!

超ダサ過ぎて笑えてくる`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

「ムリ、ムリ、ムリ、ムリ」なんて言葉は、僕はオジさんになって耳が遠くなったので「モリ、モリ、モリ、モリ」しか聞こえない( ̄▽ ̄)

楽農村では「難しい」なんて言葉は禁句!

どうしてもマイナスを言いたい時には「大変!大変!」と言おうと言っています。

大変という字は「大きく変わる」成長するという意味だからです。

念の為、T・Pさんの場合は意思確認の為の言葉ですから。

Nさん夫婦は本当に前向きで勉強家。

旦那さんは元プロサッカー選手というより、元起業家って感じ。

奥さんもポジティプで、旦那さんの可能性を伸ばしているような良妻って感じでした。

最後の方には「あねさんsign03」って呼びたくなるような度量の大きさも感じちゃいましたcoldsweats01

楽農村の話になると何だかワサワサと盛り上がり、次回は現場で猪鍋でもしながら話をしようとかって話題になってしまいました。

楽農村の企画は20年くらいかかる内容。

今年は、まだその第一歩。

紹介出来るのは、猪鹿に荒らされた畑だけ。

しかーし、帰り際に慎ちゃんがとてもアートでファンタジーな獣害対策を思いついてくれましたヽ(´▽`)/

その方法では、収穫量は少なくなりますが里山農業では0より1が大切。

全滅だけは、免れたいってことです(≧ヘ≦)

この冬、畑にアート的農法が出現しますΣ(゚□゚(゚□゚*)

話題性バッチリですc(>ω<)ゞb

慎ちゃん、あれから僕は又わくわくし過ぎて眠れません(/□≦、)

帰り際に、ハートプラザみそのの駐車場に7人が集まって話をしました。

この『美し国おこし・三重』の取組みは、6年後の2014年には終了します。

その6年後に、もう一度この7人が集まって違う場所で「ようここまで、(町おこし事業)やってきたなぁ~」と言って乾杯しようと約束しました。

どうもスモーカー小林は、その時には葉巻を吸っているそうです。

T・Pさんに「そんなに燻製商品が儲かるかpaper」って突っ込み入れられていました。

T・Pさん!さすが関西人ですな( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (4) | トラックバック (0)