体験

繋がってきました・・・

みなさん、こんばんは。

慎ちゃんです。happy01

今日は、何時もお世話になっている、横輪町の岡総松さんに、

小俣まちづくり協議会の事務局までお越しいただきました。

【事務局には、会長 ・委員長(商工会事務局長) ・委員(大仏山桜の名所提案者) 

・事務局長の4名が居てくれていました。】

と言うのも、2月19日(土)に、小俣町の大仏山公園で、

小俣まちづくり協議会が立ち上がって一年になるので、

記念の植樹際を行う事になりました。

そこで、ソメイヨシノではなくて、横輪桜を植樹してはどうか?

(横輪桜はソメイヨシノより一週間程度咲くのが遅れるので、

長く桜が楽しめる)と、提案してみたところ、理事である委員の

皆さんの賛成を頂き、来月の植樹際に10本の横輪桜を大仏山に

植樹する事となりました。

楽農村活動が、どんどんと横に広がって行き地域の枠を超えて

協力出来るのを、とても嬉しく思います。

数年後には、大仏山が伊勢市の桜の名所となるように、

個人的にも、協力して行きたいと思います。

恐れずに前向きに楽しんで行動していると、面白いことが沢山

起きて来ますよ・・・。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末おとなの出来事

こんばんは、ワクワク7 ですヽ(´▽`)/

今日のタイトルは少し意味深ですが只、書き溜めてただけなんです。

5月14日(金)から。

慎ちゃんと2人で「いずみ楽農会」さんの炭焼きの夜の焚き火を囲んで語ろう?に数時間だけ参加して来ました。

炭焼き窯の周辺でテントを建てて寝ている小学生たちや、お酒を飲んでいる大人たちや、民族楽器を演奏している人がいて、満天の星空の下とても不思議な空間で時間を過ごしました(*^-^)

代表者の由美さんの貴重な話も聞けて、とても勉強になりました。

まだまだ小さな自分を自然の中で感じました。
それでも楽農村は、楽農村のスタイルで突き進んで行きます!
横輪町でも焚き火で座談会やりたいッス。
20100514_ca390003

5月15日(土)。
午後8時から高橋千秋参議院議員との話し合いを小俣町商工会会議室でしました。

高橋千秋参議院議員と秘書の伊藤さん。
上田修一市議会議員。
小俣町商工会局長の松井さん。
楽農村からは慎ちゃんとぼくとでの話し合いでした。

いつもの通り、ぼくがベラベラと楽農村活動についてと今後、横輪町で何をしていきたいのかを話しました。
それらについて、高橋参議院議員が色んなアドバイスをしてくれました。
沢山の活性化の成功事例も失敗事例も生で見てきている人なので、知識が豊富で的確な指示を頂きました。

20分程話し合いましたが今後、楽農村計画案をまとめ、色んな人たちが理解出来るようにすることとなりました。
どこでもプレゼン出来る形にしていきます。
それを各方面の人たちに見てもらい協力して頂く運びとなりました。

なので、ワクワク7はその原案担当になったので、しばらくの間ブログ更新も間々ならない
状態となります。
楽農村メンバー、ブログ更新頼んだよ~ψ(`∇´)ψ

しばらくすると氣付きました。
普段よくしゃべる上田市議や松井局長が話していない。
何でだろう?と考えていると
「加藤くんは、誰に対してもよう話するなぁ~」って言われちゃいました。
何で?普通の国会議員さんでしょ?

と、高橋参議院議員から頂いた名刺を改めて読み直してみると「経済産業省大臣政務官」との肩書きがありました。

そっかぁ、だからみんな静かだったんだ。
無知って恐いですね~(^-^;
ワクワク7は、決して恐いもんなしじゃあありませんよ。
只のバカ者なだけなんです。
「人は人!」って言うのが正論なんですが、あの部屋の空気感は何なんでしょうね。

その後、4人揃っての楽農村会議をコメダでしました。
これから横輪町でやることに対して、住民の方々や企画案で分かり易い「コンセプト」や「テーマ」を決めるのに、殆んどの時間を費やしてしまいました。
ぼくはその後、その「テーマ」や「コンセプト」を考えていて朝5時まで眠れませんでした。
その後、ナイスな方向性を考えてしまい、興奮して眠れませんでした。

さて次の日の5月16日(日)は、朝8時から勢農会主催の夏野菜学校と伊勢稲作学校です。
ワクワク7は、ねむねむ状態での参加です(ノ_-。)

その日は、二つの学校が合わさる日なので、駐車場整備が大変でした゚゚(´O`)°゚
トラベラー西井と慎ちゃんとワクワク7と農林課のケンちゃんが整備をしました。
20100516_ca390003

この日も夏野菜学校は、多数の参加者さんで賑わいました。
20100516_ca390002

今日は、トマトの支柱立てです。
20100516_ca390004

何度も角度を調整。
20100516_ca390005

あの後ろに見える場所は、明野陸上自衛隊航空学校(明野駐屯地)です。
20100516_ca390006

こんな田舎なのに、頭の真上を輸送ヘリが飛び交っています。
20100516_ca390009

ん?何だこれは?
20100516_ca390007

うわわわー!!(゚ロ゚屮)屮
ヒバリの雛ちゃんだ!
やべえ!やべえ!
間違って耕運機で耕しちゃうところでした(;´Д`A ```
こんなに人間がいたら、親鳥がこの後もちゃんと世話するのかな?
20100516_ca390008

無農薬で育てている田んぼでは、地道に手作業での除草作業。
20100516_ca390010

こんな機械も使いました。
20100516_ca390011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の楽農村?

インパクトが強く!プレッシャーも強い!ワクワク7 です!

先日5月2日(日)は、南伊勢町のいずみ楽農会 主催の『田植えまつり2010 いずみ楽農会の田んぼの学校』に、富山から帰郷していた親友のTくんと一緒に参加して来ました。

朝9時に泉農業研修施設に集合。
20100502_ca390001

20100502_ca390003

小俣町からの同級生の参加者もいて、お互いびっくりでしたw(゚o゚)w
20100502_ca390004

向かって右の女性が楽農会代表の由美さん。
とっても立派なリーダーです!尊敬します。
左が由美さんの師匠です(*^-^)
20100502_ca390006

田舎の田んぼ道を歩いて、田植えを体験する田んぼに向かいます。
天気が良くで、超ほのぼのですヾ(´ε`*)ゝ
20100502_ca390007

少し交通量の多い道を横断して現場に到着。
20100502_ca390010

20100502_ca390009

師匠からの説明があり、
20100502_ca390012

子どもも大人も素足で田んぼの中へ。
少し冷たいけどドロパックのようで気持ち良かったです(*゚ー゚*)
20100502_ca390013

太鼓と民族楽器の演奏で田植えまつりは始まりました。

みんな苗が無くなったと言っては、苗の投げ合い!
大人もドロんこになりました(*^.^*)
楽しくて、そんなに疲れも無かったです。
でも夕方には、太ももパンパン状態にはなりました(*´v゚*)ゞ
20100502_ca390014

田植えが終わったら近くの川でドロ流し!
先に行った子どもたちの笑い声が、周辺に響き渡っていました。
20100502_ca390016

20100502_ca390018

その後もう一度、泉農業研修施設の戻り、昼食の説明がありました。
ふきの葉で、おにぎりを包みます。
20100502_ca390022

20100502_ca390024

ハランの上に
20100502_ca390025

美味しい煮しめを乗せます。
20100502_ca390023

これらには殺菌作用があります。
昔の人たちの知恵ですね!
20100502_ca390026

20100502_ca390028

この、いずみ楽農会も楽農村と同じで自給自足的な生活の場を目指している。
実際に実戦している人たちもいる。
いずみ楽農会は、いわば楽農村の先輩。
楽農村の未来の姿?なのかもしれません。

とても優しく、生活の知恵を教えてくれる年配の方々も沢山いる。

そして、その人たちと仲良く生活をする若い人たちがいる。

その人たちが共同でする炭焼き小屋がある。
その売上げでイベントをしています。
20100502_ca390029

ヤギもいる。
生活の中に家畜がいることは、子どもたちの教育にも良いと思う。
これは楽農村の理想。
20100502_ca390030

衛生許可のある加工所もある。
20100502_ca390031

パン工房まである!!(゚ロ゚屮)屮
20100502_ca390036

20100502_ca390032
このパン工房は、自分の畑で収穫した小麦を使用していたそうです。
広告も出していないのに、大繁盛で小麦が足りなくなったので閉店してしまいました(;ω;)
その後も幻のパンとして有名に。
たまにイベントなどで、少しだけ販売する時があるそうです。
「つながるフェス」の時も既に完売していました。゜゜(´□`。)°゜。

いずみ楽農会の西井さんという、みかん生産者の男性と意気投合!
めちゃめちゃ考え方が似ていて、ぼくのことをみんなに「この人、おもろいでぇー!」と、とても簡略して紹介して頂きました(*´ェ`*)

その後、農業研修施設で、ぼくとTくん、由美さんにM田師匠、西井さん、T中さんとS髭さんと夕方4時まで話し合いました。

これからは、お互い情報交換や考え方などを沢山話し合いましょうと約束をしました。

次回は、炭焼きをする予定らしいので、その時の木の切り出しから炭焼きまでをご一緒させて頂きます。
炭焼きのゆらゆら揺らめく火を見ながら語ろうということになりました。
その時は、自慢の楽農村メンバーを紹介したいと思います!

※この日の「いずみ楽農会の田んぼ学校」の田植え祭りの様子が、5月5日付けの伊勢新聞に掲載されているそうです。
同じく田植え祭りの模様が、5月15日から10チャンネルのアイティービーで2週間放送されるそうです(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンピース

今夜は、ひそひそワクワク7 です(゚m゚*)

今日の朝から昼過ぎまで、青色申告の書類作成。

午後2時半が近づくと、そそくさと車に乗って一人外出。

目的地の半分まで来た所で、ミスターXから携帯に電話が入る。

「今、大学教授の講習から抜け出して来た。今から来れる?」

早速、現地へ向かうワクワク7。

「熱心な君だから教えてあげる。まだ誰にも内緒だよ。」とミスターX。

とある場所で、色んなことを教えてもらう。

「これは特許のようなもの。ちゃんと覚えた?」とミスターX。

知っていたのに、知らなかったこと。

見ていたのに、見えなかったこと。

探せばある!ある!一繋ぎの財宝、ワンピースが!

興奮した・・・。

まるで荒地だと思ってたところの石ころが金だったって感じ。

少し大げさな例え。

でもワクワク7の頭の中なら金と同じ。

氣付きって、やっぱ凄い!

2~3年後に「ワンピース」というブログタイトルを覚えていたら聞いてほしい。

「あれって、何だったの?」と。

今は、まだ言えない(≧m≦);

| | コメント (0) | トラックバック (0)